www.dontneednomelody.com

好きなこと中心に細々ともの書き。読書とか映画とかリウマチとか




76Lubricants ナナロク PUパンチングレザーデッキシューズ No.76Red SN1402 定番,大得価

76Lubricants ナナロク PUパンチングレザーデッキシューズ No.76Red SN1402 定番,大得価


■前作はコチラ■

■相性抜群!UNION76キャップ■








【ページ製作者が語る商品の魅力!!】
 当方北海道は、札幌からも多くに見える山々がうっすらとオレンジ色に色づき始めて「秋がどんどん深くなる」感覚が日増しに強く感じられるようになりました。皆様のお住まいではいかがでしょうか?何故かあれほど暑くて嫌だった夏があっさりと過ぎ、秋がすぐそこまで感じられるのは、ちょっと寂しい気持ちにもなりますね。。。

 さて、今回ご紹介する商品はそんな、ちょっとセンチな気分(古ッ)も吹き飛ばすMAXテンションでお伝えする商品です!!もう既に画像もご覧いただいたと思いますが、ナナロク・レッドボール・デッキシューズのご案内です☆いやぁ、夏場にナナロクの「シューズ」をお伝えするのっていつぶりですかね??「いやいや、ナナロクって言ったら靴か、安全靴でしょ!」っていうお客様、確かに品揃え的にもナナロクには靴や長靴、安全靴が多いのですが、実は夏場に先芯無しの普通のシューズをリリースするのは”2年ぶり”なんですよ(笑)。
 今年(2014年)は、夏のシューズとして「サンダル3種」も出しましたが、今回はその流れと同等の使用用途としては、ライトユース、つまりは、仕事用ではなく普段履きを想定したデッキシューズのご提案です!!サンダルと同じ・・・というのは実はついているマークで判別が可能であり、このデッキシューズについているのは「レッドボール」、つまりはカジュアル・ライクなデザイン性とフォルムにこだわったアイテムのようです。

 本来であれば、この形を見ると真っ先に思い浮かべるのは「コ○バース」の「オー○スター」ですよね?自分もあの靴は大好きです。昔のNBA(アメリカのプロバスケット)プレーヤーがあのシューズを履いてプレイしていたというのですから、驚きがあることと数十年経ったいまでも販売され続けている事に、製造・小売業の当店にとっては、ただただ尊敬し目標にしたい理想のアイテムですよね。
ただ、今回ご紹介するシューズをどうしても「ローカット・バスケットボールシューズ」とは言えませんでした。何故かって?それは、靴底がバスケットシューズの底とは余りにも違いすぎたからです。バスケットボールは、左右の動きと前後運動はクイック&ストップが常に発生するのでグリップ力が重要なんです。そのため昔のバスケットボールシューズには「生ゴム=アメ色」のソールを用いていたほど。ただ今回のシューズの靴底はフラットタイプのデッキシューズソールを採用しています。
 「なんだよ、それならパチモノじゃん」っていうお客様、確かにバスケットシューズとは私も決して言えませんが、それがパチモノというかどうかは別問題です。バスケットシューズとして販売していたらそれはパチモノにもなるかもしれませんが、当店ではあくまでデッキシューズとして発売いたしますし、何より私生活でバスケットの試合のような、左右の動き、クイック&ストップの動きってまずありえませんから、バスケットシューズほどのグリップ力はそもそも必要無いとの見解で、見た目もライトで軽快なデッキシューズソールを採用したのだと思います。

 と同時に、靴底の説明をさせていただいた時点で実は「何故レッドボールなのか?」っていうギモンにもお応えしています。
そうなんです、このシューズは、

お仕事用ではなく、あくまで普段履き・カジュアル用としてご提案☆

差し上げます。なるほど~。ですから先に発売されたサンダルと同様の「レッドボール」であり、ガチガチのワーク用に採用されているマーク「オレンジボールでは無い」理由がそこにあるんですね~。

【ワークではないが、コダワリのポイント光るレッドボールモデル!】

■スタイル・・・最近、流行ってますよね~。この「ペタペタ甲低」スタイル。私の足は決して甲低扁平ではありませんが履いてみると「履く時だけちょっと時間がかかる」だけで履いてしまえばかなりのフィット感。この手の甲低シルエットに人気が出るのが良く分かります。靴の中で足が遊ばないので、長時間歩いても疲れを感じにくいことと、まるで素足のような抜群なフィット感は、別に甲が低い・普通・高いに関らずきっとたくさんのお客様にご満足いただけるシューズに仕上がっていると思います。

■デザイン・・・清潔感溢れる「ホワイト」は仕事用であれば真っ先に嫌われるカラー(笑)。その「ホワイト」をイメージカラーに持ってきているんですから、このシューズが清潔感とローカットの清涼感、そして「ホワイト」のカラーでとにかく軽快で活動的なイメージ(普段履き)を想定しているのが良く分かります。アッパーボディは、PUを加工したレザー調仕上げで細かいパンチ(穴)をあけており、ここでも軽涼感を演出しています。

■履き心地・・・上述通り、とても素足にフィットした履き心地は長時間使用してもそんなに疲れが出そうにもありません。本体に内蔵されているインソールも衝撃吸収を目的としたウレタンの中敷を使用しており、クッション性も抜群です。

■靴底・・・・・しっとりとしたラバーソールを採用。再三お伝えしたとおりデティールは「フラット底」を使用しており、運動靴というよりはズック・デッキシューズに多用される靴底を採用しています。「滑りやすいか」といわれれば実はソールと地面との接地面積の大きさ、使用されている靴底にはグリップ性の高いゴムを採用している事から「滑りやすい」という事はありませんが、濡れたタイルの上や氷の上などでは接地面積のメリットが活かせませんので注意が必要です。


 どうです??作業服屋である当店が仕事用を紹介しないっていうのが何とも(苦笑)ですが、それでもナナロクの持つデザイン性の高さや普段使いであれば、巷のスニーカー並にこんなにカッコイイアイテムをご紹介できるのであれば、そりゃ当店だってお勧めいたします。
 ご覧の通りデザイン自体はシンプルなのでジーンズに合わせても、カラーボトムに合わせてもバッチリなスタイリング。とてもコーディネートがしやすいアイテムです。
 最後に私が手元に届いたナナロク・デッキシューズを実際に履いてみました!身長:178cm、体重:71kg、ウエスト:82cm、普段履くスニーカー:25.5cm(Nike-26.5cm)の私が履いてみたところ・・・、ミドル丈ソックス1枚履いて25.5cmでピッタリ☆でした!!慣れるまでは履くときにちょっと時間がかかるかもしれませんが、慣れてしまえば問題ないです。靴紐を緩めてからじゃないと入りませんので、普段のスニーカーの紐をダルダルに緩めて履いているお客様は、ちょっと最初は面倒に感じるかもしれません・・・。
 ナナロクが打ち出す「仕事以外もナナロク三昧」シリーズ、サンダルに続いてデッキシューズもリリースしましたので、是非今年の夏サンダルをご購入いただいたお客様はこのデッキシューズも手に入れてもらいたいな~って思っています。


EVOLVE エヴォルブシリーズ 4cm防水ワークブーツ GC 1401 最安値,安い

EVOLVE エヴォルブシリーズ 4cm防水ワークブーツ GC 1401 最安値,安い

Sun3San サンサンサン アグリスニーカー S3S AGR1516 2016 WEX 年間 作 靴 レディース 爆買い,豊富な

Sun3San サンサンサン アグリスニーカー S3S AGR1516 2016 WEX 年間 作 靴 レディース 爆買い,豊富な

UNION 76 ナナロク 軽量スニーカー No.76 1601 *スニーカー 軽量 夏フェス* 高品質,品質保証

UNION 76 ナナロク 軽量スニーカー No.76 1601 *スニーカー 軽量 夏フェス* 高品質,品質保証

NORA STYLE ノラスタイル アグリスニーカー NS 700 2016 WEX 年間 作 靴 レディース お買い得,大人気

NORA STYLE ノラスタイル アグリスニーカー NS 700 2016 WEX 年間 作 靴 レディース お買い得,大人気