www.dontneednomelody.com

好きなこと中心に細々ともの書き。読書とか映画とかリウマチとか




ブルゾン ジャケット(全シーズン)

'14 Prono プロノ オリジナルレインウェア”クールレインジャケット” Prono 2J 2016 WEX 年間 カッパ * レインウェア 上下別売り レインスーツ ゴアテックスに匹敵する透湿防水機能 レインコート 梅雨 夏フェス* お得,送料無料

■5Lサイズはコチラ■ ■6Lサイズはコチラ■ ■お揃いのパンツはコチラ■ ■送料払うくらいなら収納袋を買おう■→モヤモヤ解決!!品番:Prono-2J 素材:表)ポリエステル100%    裏)メッシュ部ポリエステル100% 特徴:東レコーテックス社”ブリザテック” 耐水圧:10,000mm 透湿性:約10,000g 【WEB製作者が語るイチオシポイント】  登場以来、ロングヒットのレインウェアのご紹介です!!「レインウェア(カッパ)」ってドコでかったらイイんだろう?」となんとなく当店にいきついたお客様、レインウェアは間違いなく当店に関わらず「作業用品店」が一番の品数とクオリティです!!  何故、作業用品店が一番なのか?それは、「雨の日のお仕事をしっかりサポートする」という目的の元、作られたレインウェアなので、レインウェアをお買い求めで一番の心配事、「雨に濡れないかな?」という問題はその時点でクリアしています。  そのほか、仕事で使用するレインウェアとして求められる機能といえば・・・、そうです「(1)動きやすさ」であり、「(2)着用して疲れない」、「(3)汗やムレを感じない」構造です。一流アウトドアブランドでもレインウェアが発売されており、機能も超一流ですが、価格も「超一流」なのが難点。その点でいうと「(4)気軽に買える価格」も重要な要素です。  今回、ご紹介の当店(プロノ)オリジナルのレインウェアは上記の(1)~(4)までの防水以外の機能性を高水準でクリアしており、実店舗やWEBでも大人気なレインウェアの一つです。最近ではお仕事用のみならず 「自転車通勤&通学用」 、 「登山などのアウトドアレジャー」 、 「ゴルフ場にお勤めの方、もしくは実際ゴルフをされる方などの屋外スポーツ用」 としてもお買い求めいただいているまさに「オールラウンドレインウェア」と呼べるまで成長しました。  素材はポリエステル100%で肝心の使用素材は国内有名紡績メーカー「東レ」のグループ会社である「東レコーテックス社」で作られている「ブリザテック」と呼ばれる 透湿・防水 素材。品質も価格も「一流」であるブランド素材「ゴアテックス」や、知名度を2分する「東レ エントラント」とほぼ同数値の防水性、透湿性を誇りながら、2社の素材と比べると作業用として「リーズナブル」に転用しやすい素材を使用。  「完全防水」と呼べる基準の数値、「耐水圧」も10,000mmを計測しているので、作業用のみならず、他のどんな作業にもタフに対応します。  またこのブリザテックの凄いところはその「透湿性」、つまり「エントラントにもヒケをとらないムレずらい構造」を有している点。「外からの雨を防ぐなら、中のムレも通さないんじゃないの??」とごもっともなご質問を頂戴しそうですが、その秘密は別に難しい「科学」的な説明ではなく、「物理的」に説明することが可能です。  雨をその辺の「石ころ」、内部で発生する汗やムレを「砂」に例えると、ブリザテックは調理道具の「ざる」です。そう、「ざるそば」の「ざる」です。そして「石ころ」と「砂」を分別せずに両手に取り、ざるの上に落とすと、ざるの網目を通って砂は通過し、石ころはざるの内部に留まります。これが「透湿・防水素材」の構造です。生地に小さな、小さな穴が無数に開いており、体から出る蒸気(汗・ムレ)などの小さな水滴は穴を通過して衣服外で放出します。一方、汗よりも大きい水滴である「雨」は生地の小さな穴を通過出来ずブロックされてしまうんですね。ですから、よくお客様からお問い合わせをいただきますが、「台風みたいな雨でも大丈夫?」と言われるんですが、答えは「YES」です。  梅雨時期の「小さなシトシト雨」でも台風などの「大きな雨」でも、雨は雨。生地g摩擦により磨耗してしまっている場合や、経年劣化による縫い目からの浸水、または生地に大きな穴でも開かない限り、雨が浸水することはありません。ただし、「台風」の場合にはむしろ「雨」ではなく「風」の心配はしたほうが良さそうです。作業用のレインウェアは「立ち仕事」を想定して作られているので、「上から下に落ちてくる雨」には絶大な効果を発揮しますが、風に煽られて「横殴りの雨」になると、上着の前開きのファスナーから浸水の可能性は少なからず発生します。  ここまでは「一般的な透湿素材を用いたレインウェアの特徴」でしたが、これだけでは「当店が一番良い!」との判断は難しいはず!もちろん、これだけではありません!クールレインには、他社さんでは真似できないとっておきの機能があるんです。  それは 「ベンチレーション」 。ベンチレーションとは直訳すると「通気」です。しかしそのままの訳では「なんのこっちゃ」ですから、ここでは「通気孔」と呼ばせていただきます。  前述通り素材には透湿防水素材を使用しているので、そのままでもある程度ムレは感じずらいんですが、クールレインは更に!更に通気を良くするため、全身のあちこちに「通気孔」を設けているんです。上着でいうと、両胸と背中、それとウォームポケットと呼ばれる両サイドのポケット、パンツでいうと、ウエストゴム下全面と、ヒザ裏に大きな通気孔を設けています。普通のカッパは全部繋がっているんですが、クールレインは上記各部が切れており、メッシュや生地を合わせる等をして「防水しながらムレを常時放出」します。  この通気孔を設ける方法、位置などは当店の財産として 「実用新案」を取得 し、他社さんで同じような商品を流出するのを防いでいます。  実際、ご購入いただきましたあるお客様より、「涼しいというか、寒いくらい」と今までレインウェアとは無縁の言葉であった「涼しい」を軽く通り越してしまった(苦笑)というお言葉をいただいたほどです。  残念ながら、当店のある北海道には「梅雨」と呼ばれる季節が存在しないため、本当に梅雨に対応できているかどうかの判断は難しいですが、少なくても「今まで使っていたカッパよりはイイ」と思っていただける品質に近づいている自信はあります。  お仕事、レジャー、自転車、オートバイのお客様にも安心して着用していただけるようにフードのひさしは「透明」にしました。パンツは少し長めにつくり、「今までつんつるてん」で渋々着用されていたお客様にもピッタリな裾丈になるようにしました。少し長いと感じるお客様には裾のボタンで2段階に裾上げを可能にする「裾上げボタン」も付けました。  3年前にインターネットにお店を出してから、毎年、梅雨時期に確かな手ごたえを得ています。梅雨時期に全てのカラー、サイズが揃うように生産をかけました。  「今年の梅雨は少しでも涼しく過ごしたい」というお客様、一度クールレインを着用してみませんか? ■サイズスペック■ サイズSSSMLLL3L5L(+500円)6L(+1000円) 身長140-150150-160160-170170-180175-185175-185180-190185-195 胸囲74-8278-8684-9290-9896-104102-110114-122120-128 胴囲60-6866-7472-8078-8684-9290-98102-110108-116

'14 Prono プロノ オリジナルレインウェア”クールレインジャケット” Prono 2J 2016 WEX 年間 カッパ * レインウェア 上下別売り レインスーツ ゴアテックスに匹敵する透湿防水機能 レインコート 梅雨 夏フェス* お得,送料無料 —— 3,300円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

76Lubricants ナナロク USA WORKSTYLE ワーカーズジャケット No.76 WJ141 新作入荷,SALE

→お揃いのパンツはコチラ! →Sから3Lサイズはコチラ 【ページ製作者が語る商品の魅力!!】 「あのさ~、ナナロクのカーゴパンツって何で上着はないの??」と言われ続けて、早いもので2年も経過してしまいました。もともとの構想から「上着は必要ない」とのスタートだったので、お客様からどんなにご要望を頂いてもお応えできずにおりました・・・。 当時から当店では、「作業服ってさ~、ホントに上下で色がそろっていなきゃ、ダメなのかな~??」と誰にも相談できないモヤモヤを抱きながら毎日を過ごしていましたが、そんな時にナナロクから、「作業用パンツのみを開発しようと思っています。上着はお客様の自由です。」とのご連絡があり、当店の他にも同じ事を思っているブランドがあったという事で当時、ものすごく嬉しかった事を今でも覚えています。 狙い通り、発売後のナナロク・カーゴパンツは記録的大ヒット!!当店もナナロクも今までの作業用パンツに対するモヤモヤをすっかりと晴らし気分が良い毎日が続きました。ところが販売数が伸びれば伸びるほど「上着は無いの?」というご要望の数もどんどん増加していったんです・・・。  そうなんです。確かに「作業着に上着はいらない」というお客様はたくさんいたんですが、作業員全てのお客様にご満足いただくスペックではないとの結論に至りました。。。状況を問題視した当店とナナロクは徹底的にご購入いただいたお客様のご職業、着用用途をリサーチしどんなお客様に好まれて、どんなお客様にお買い求めいただけていないのかを調べ上げました。 ■ご好評いただいたお客様のご職業■ (1)車屋さん(メカニック・整備業含む)(2)内装屋さん(3)庭師さん(4)各種サービス業(イベント・ユニフォーム)(5)農家さん(6) ■お仕事以外でのご使用(着用)用途■ (1)普段着(2)オートバイ運転着(3)アウトドア・釣り・その他屋外での趣味着 ■好評を得られなかったご職業ランキング■ (1)建設業(2)鳶さん(3)大工さん 以上の結果になり、当店は愕然としてしまいました・・・。だって、大工さんや鳶さん、建設業のお客さんっていわば、当店の屋台骨を支えるお客様だったんですからそのお客様に前回のカーゴパンツ&上着無しという製品は、あまり受け入れられなかったという結果を目の当たりにして私はもう、ショックを通り越して頭が真っ白になってしまいました・・・(泣) この結果をないがしろにしてはいけないと、ナナロクと当店はホンキで悩みました。今まで当店を支えてくれたお客様になんとしても「ナナロク・ワーキング」の良さを実感してほしいと思っていたんです。そして、出た結論が「よし!お揃いの上着付きの作業パンツを作ろう♪」という事でした。ただし、既存のカーゴパンツに上着をつけてしまってはカーゴパンツそのもののコンセプトが崩れ去ってしまいます。そこで、 今度は、建設業・鳶さん・大工さんにも喜んで着てもらえる、バビッ!としたワーキングウェアを作ろう!! 、まるでイチから構想を練り直していよいよこの日を迎えました!! そう!!今回のナナロク・ワークウェアは上着が存在する、本格現場作業服の登場!! です!! 開発コンセプトが前出のカーゴパンツとは決定的に異なるので、もはや比べることがナンセンスですが、大きな違いは「生地が厚くて丈夫」っていうのと「ファッション重視のシルエットから、実用性重視の現場向き志向」が強いスペックが魅力です!! 【とにかく、額に汗するワーカーさんに着てほしい!本格的な作業服の登場です!】 ■こだわり抜いたシルエット!・・・シックな雰囲気を与える杢調の生地はオトナが着ると上品、若い方が着るとシッカリ者に見えてしまう魔法の生地です。せっかくブランドが付くんですから、ガチャガチャしておもちゃっぽく見えるよりは、過度な主張は避けシックにまとめあげることを第一に考えました。その結果、どんな年齢層にも着用していただける非常に完成度の高い製品に仕上がりました。 ■ロゴに頼らないブランドイメージ・・・ナナロクといえば、オレンジボールに76の文字がトレードマークですが、今回のワークウェアではそのナナロクの代名詞であるオレンジボールは付けず、ナナロク製品だと確認出来るのは裏地・首元に大きく「UNION76」の文字がプリントされています。つまり、着ていると全くナナロクとは認知されないデザインにこだわりました。これぞ「見えないオシャレ」であり、カーゴパンツで受け入れられなかった職業をされているお客様へのナナロクからの心遣いだと思います。 ■アメリカン・ワークスタイル・・・大きさ・着心地・スペックに関しては、古き良き時代のアメリカのワークウェアをイメージ。 ポリ×綿の扱いやすいツイル素材の生地をぶ厚くして耐久性を大幅にアップ 、お届けになった時のさわり心地は最初は決して着心地が良さそうには思えない「ゴワゴワ・バリバリ×100」の質感に驚かれると思いますが、洗濯を繰り返す度にクタッとしてきてとても良い風合いに変化します。その時にはゴワゴワ感もバリバリ感もなくなっていると思いますので、ご安心ください。 全体的なシルエットは上着は着丈は長く昔ながらの無骨で寸胴シルエット、パンツはイマドキのやや股上浅めのノータック・チノスタイル ですから、上下で合わせた感じはスタイリッシュなタイトデザインというよりは、現場作業向きのモリモリ筋肉マンスタイルでアメカジ風(全体的にルーズ・シルエット)だと思います。 ■こだわりのディティール・・・ロゴで製品をアピールするのではなく、あくまで「モノの良さ」でブランドを主張したいと思ったナナロクは細部のディティールにも手を抜かず、ゴールドの金属製のジッパーやリベットの代わりに「×」印の補強刺繍を行うなど、当時金属不足でやむなく行ったアメリカのワークウェア事情もしっかり再現。驚きなのは、袖のボタンには「76」が刻印されたオリジナルボタンをわざわざこの作業服のために製造しています。 どうです??今までカーゴパンツだけお買い求めいただいていたお客様からすると「なんともいえない」商品になるのかもしれませんが、少なくても今までのカーゴパンツだけではご満足いただけていなかったお客様、または着たくても上着が無いことで会社からNGを出されてしまったお客様には良い知らせではないでしょうか??しかもただとってつけた「オリジナル・ウェア」ではなく、仕事の事を真剣に考えた「これがナナロク・ワークウェアだ!」と各部においてさりげなくナナロクを主張する全くあたらしいワークウェアの「あるべき姿」を表現しています!! 最後に私が早速手元に届いたワークウェアを着てみました!! 身長:178cm、体重:67kg、ウエスト:82cm、普段着るアウターのサイズ:Lサイズ、普段着る作業服のサイズ:LLサイズ の私が着てみたところ・・・、 作業着として着るならLサイズ!! という結論に達しました。 っていうのも、このブルゾン全体的に大作り感なのは否めません。これはアメリカン・ワークを踏襲したデザインであり、ある意味「クラシックなスタイリング」といえそうです。ですから、私のように線の細い人間はちょっと各部でゆとりが出てしまいます。この商品が似合う人はきっと、中肉・中背の一般体型のお客様から、ガッチリしたマッチョ体型、そしてちょっとふっくら体型のお客様には、ピッタリ・ジャストサイズでお召しになることが可能ではないかと思います☆ 前作、「ナナロク・ワーカーズ・カーゴパンツ」でご満足に至らなかったお客様、これぞ「ザ:ワークウェア」の登場です!それがナナロク・ブランドから出るんですから、これを着て現場に出たらしばらくは周囲からの絶賛・質問攻めにも耐えなくてはなりませんね☆ ※ サイズスペック サイズ胸囲肩幅着丈袖丈袖囲 S106436260103 M110456461107 L114476562111 LL118496763115 3L124516863121

76Lubricants ナナロク USA WORKSTYLE ワーカーズジャケット No.76 WJ141 新作入荷,SALE —— 5,600円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

76Lubricants ナナロク グラデボーダーシェルジャケット No.76 WB151 2016 WEX 年間 作 服 ヤッケ 人気,お買い得

■キャップも76で!ニューヨークスタイルのキャップ■ ■シンプルデザインの76キャップ。■ No.76-WB151 単位:(cm) 着丈 肩幅 袖丈 胸囲 M 67 48 60 110 L 70 50 61 114 LL 73 52 62 118 3L 76 54 63 122 【ページ製作者が語る商品の魅力!!】 一日一日、確実に暖かくなっている今日この頃ですが、2016年一発目のナナロク新商品は、春の暖かさを飛び越してアツさ全開です!! UNION76 ライトシェルジャケット の発売開始です!!これはサンプルを見た時から、 確実にヒットする!!おねがいだから、通販ショップで扱わせてくれ!! と企画開発担当者に頼み込んだまさに筋金入りのヒットを約束された商品です!!私は、数年ネットショップで作業用品を販売するにあたり、ある「ヒット商品に共通するpoint」を発見し、現在はメーカーさんすら把握していていないそのpointを知らずに抑えている商品を探しております☆ 一ついえることが、もう「作業用品は安ければ良い」とか「どうせ汚れるから色なんてどうでも良い」とかいう作業着のイメージはもう古い古い!!イマドキそんなもの探していると、モノが良くなくて結局買い増しが必要になる作業着しかなくなります。これからの作業着、 【これからの作業着に必要な物・コト】 ■機能性・・・もともと作業着はこの部分が得意です。だって「仕事が捗るように作られている」事が前提ですから。ただ安価品の作業着はこの大事な「機能性」までもそぎ落としてしまうこともしばしば・・・。一言で仕事って言っても「手をよく使う仕事(剪定作業・倉庫作業)」「体をよく使う仕事(農業・大工さん・内装屋さん)」「足を使う仕事(ドライバーさん)」など特徴は様々・・・。そんな一筋縄ではいかない仕事に対し、「どう機能し」「どう快適」なのかをたくさんの機能性で補うわけです。 ちなみにこの商品の機能性は190gという圧倒的な軽さと、驚くべきしなやかなポリエステル生地100%です。圧倒的な軽さは着ている事を忘れてしまうくらい快適で、春先の「寒過ぎず」「暑過ぎず」の気候にはまさに 自然に対応:暑くも寒くも無い、本当の快適温度を維持 した状態で作業を進める事だし、しなやかな素材は、ボディ全体に独特の「しなやかさ」と「艶」を与え、着用者のストレスにならない生地の薄さを維持しています。私個人の見解ですが、ズルズル袖が落ちてくる長袖のTシャツを着るなら、このジャケットの下に半袖のTシャツを着込んだ方が快適性では上のような気がします。 ■デザイン・・・まず目を引く「うねうね」した模様はグラデーションボーダーっといって基本的には横罫線が並行に並ぶ「ボーダー」ですが、このボーダーの罫線の細さを「極細」「細」「太」の3種類をランダムに配列するとまるで波打つようにグラデーションが表現されます。このインパクト抜群の生地の模様のお陰でノッペリ・安っぽく仕上がってしまう見た目の部分が飛躍的に改善されました!!そして!!まるでテリーマンの肩(笑)のように、両肩脇にはナナロクの大きなシンボルを配置して、これでもか!ってくらいナナロクのブランドを強烈に発信しています。両胸元にはナナロクのクラシカル・シンボル。そして後ろ身頃下にもロゴがプリントされており、元来ナナロクが得意とするカッコよく仕事するコンセプトが上手く、それでいて下品でもなく絶妙なバランス感で表現されています。 ■シルエット・・・型自体は細身を基調とした型紙を採用していますが、それではガッチリ体型のお客様に着用してもらうことが難しくなるので、両脇腹部には、ストレッチと吸汗性が高いニット素材を採用しており、細身シルエットでは対応しきれないお客様はこのニットが伸びてピッタリフィットを維持するように作られています。 ■副産物・・・SNSが普及した今、現場で働くワーカーとその近辺をすれ違う一般人との距離感が短くなっており、ワーカーの服装や態度、時には言動一つでSNSに投稿されてしまう恐ろしさがあります。また逆も然りでふと通り過ぎたワーカーの格好がカッコイイ☆とか、ワーカーに身に着けている作業用品に対し「ドコで買ったんだろう?」という羨望の声もSNSで発信されています。 このシェルジャケットを着て、貴方の脇を通り過ぎる通行人が悪い印象を持つわけがありません。仕事着であれ、カジュアルであれ「カッコイイはカッコイイ」ですから、機能性とデザイン性、使い勝手の良さを考慮した作業着は貴方の身の回りの人たちにも良い影響を与えます。 どうです??これからの作業着選びに一番大切なことは「多くの他人の目に晒されている」事なんです。一昔前はこの当たりは無頓着でも問題ありませんでしたが、最近では本当にめんどくさいですが、「他人が見てどう思うだろう」というのも必要な要素です。一番分かりやすいのが、ご家族の反応でしょうね☆この商品は間違いなくご家族の好印象を勝ち取る自信があります。  素材は、ポリエステル100%のテロンテロンした1枚生地を採用しているので、季節的に非常に長く着用できます。また、持ち前のデザイン性の高さを利用してカジュアルメインで着用してもらうことも可能です。チノ・カーゴ・デニムの主要ボトムにもにも相性良く、カッコイイ・コーディネートが可能です。またナナロクの得意分野であるモーターイベントのスタッフウェアや、仲間内でのチームウェア、などの持ち前のコスパでイベントウェアにもオススメです☆ 最後に私が実際に着てみました!! 身長:178cm、体重:68kg、ウエスト:82cm、普段着るインナーのサイズ:Mサイズ、普段着るアウターのサイズ:Lサイズ、普段着る作業着のサイズ:LLサイズ の私が着てみたところ・・・、 インナー=シャツ一枚程度でLサイズでピッタリ☆ でした!!軽いッ!!軽すぎる!!実際企画担当者から軽いといわれていましたが、まさかこんなに着ている感覚がないとは・・・、これはひょっすると「春先までの事務所などの内勤着」にも意外とイイかも☆と思えます。 わき腹にあるニットも非常に効果的に機能しています。ムレた衣服内の空気はこのニットから逃げると思います。ですから通気性向上の一躍も担っています。 今回、この価格が実現した理由としてメーカーさんの弛まない協力体制が信じられない価格帯での「実現」になりました。 どの色も限定カラーなので、まさに「欲しい時が買い時」です!!コレを着て春からの現場を明るくしてください☆

76Lubricants ナナロク グラデボーダーシェルジャケット No.76 WB151 2016 WEX 年間 作 服 ヤッケ 人気,お買い得 —— 3,300円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

BURTLE バートル ”ヘヴィーデューティ日本製生地”ワークジャケット 5201 格安,人気SALE

■上下セットで更にカッコよく!BURTLEエクスプレス対応 【WEB製作者が語るイチオシポイント】  今や当店に無くてはならない存在になった「BURTLE」さんの作業服。長年の作業服に関するノウハウを一気に活かしながら、作業服としての役割もしっかり果たす。形や、見た目だかりではなく、しっかりと”基礎”を踏まえる、それが今BURTLEさんの揺ぎ無い人気の一要因となっています。当店もスタイリング重視で商品をご紹介しますが、やはり形にこだわり過ぎると諦めなければならない着心地や、使い勝手などは現実問題で発生しています。が、 BURTLEさんの作業服のポイントは、どんな体型のお客様でもきっちり着こなせるスタイリング なんですね。例えば、 細身のお客様にはルーズフィット。普通体型のお客様にはジャストフィット。そしてガッチリ体型のお客様にはアウトローフィット と、まさに着る人を選ばないスタイリングが大きな魅力なんですね。  今回、ご紹介するのは、BURTLEさんが「BURTLE」と社名を変更する前の作業服。「なんでそんな古いものを・・・」とか言わないでくださいね!BURTLEさんがBURTLEに社名を変更したのは「昨年2010年」なんです。つまり、古い商品ではなく 2シーズン目突入の作業服 ですね。全体的なスタイリングとしては、 作業服らしくない作業服 が一番のコンセプト。つまり今までの「なんとなく泥臭い・暗いイメージ・どれも一緒」の作業服を根底からひっくり返す為に作られた商品です。BURTLE製の作業服の特徴(ベース)は トップスはタイトで、ボトムはルーズ が品揃えの中で多いです。 ■5201 ワークジャケット編■  手にした瞬間の第一印象は「重ッ!!!」です(苦笑)。カラーリングも重厚ですが、それ以上にこの商品、綿100%の厚生地でとても重量があります。ちなみに上着770g。これは当店の軽防寒服よりも重い数値。実際に着てみた感じも「がっしり」した感じです。日頃からお召しの作業服が「重いなぁ・・・軽いのないかなぁ」と思って作業服をお探しのお客様にはちょっとこの商品は厳しいかもしれません。  ただし!!重いのには当たり前ですが意味があります。この商品は「ヘビーデューティ」、つまり過酷な現場向きの商品なんです!過酷な現場にはタフな作業服が必要です。そんなコンセプトで生まれた作業服ですから、こんなに厚くこんなに重くなりました。 最近のチャラチャラした作業服じゃ仕事できん!昔のゴワゴワしたアホみたいに頑丈な作業服はもうないんかい! という職人さんタイプのお客様にはピッタリだと思います。とはいえ、スタイリングはしっかりBURTLEワークウェアです。ウエストに向けてストレートラインで自然にしぼまる逆台形形状、ショート丈、袖丈長めのスタイリングは前述通り、コダワリが多い職人さんが着てもきっと納得されるのではないかと思います。  襟形状は、硬派な印象の スタンドカラー 、裾・袖には パチパチボタン 、そして合わせ生地の補強とちょっとしたアクセント代わりに 鋲(リベット)が打ち込まれ ています。着用した感じでは、 ジージャン(古い?)みたい と思いました。 ■5205 ワークシャツ編■  私(作者)、触ってビックリしました。このシャツ、 凄い厚い&重い!! です。通常、このテ(お揃い)のワークシャツってブルゾン生地と比べるとちょっと薄くなるんですよね。でもシャツ、素人である私が触ってみた感じ、 どうもブルゾンと同じ生地厚っぽい(苦笑) です!!というか、確証はありませんが素人が触る分にはほぼ同じ感覚です。これは”ヘヴィーデューティ”を謳っているのは過言ではありませんね。恐らくこのシャツは「ブルゾン級の耐久性」を有した まさに当店でも唯一のヘヴィーデューティ・ワークシャツ と呼べるシロモノだと実感しました。ちなみに生地が厚いながらもシャツとして作られているので、シルエットはタイト。もしもカバーオールシャツ(ちょっとした羽織る上着)としてお考えの時は「1サイズ大きめ」をオススメします!もう一回言いますね!このシャツはすごいっっ! ■5202 ワークカーゴパンツ編■  太い!が第一声。ワタリ=太ももも、裾幅も品名通り「ワイド」です。股上もかなり深く作られているので、恰幅の良いお客様でもしっかりヒップをホールドします。逆に辛いのは私のようなガリガリタイプ・・・(泣)。ウエストでサイズを選ぶと不恰好なので、細身のお客様は腰骨の出っ張りでパンツを引っ掛けて履くウエストハンギングでお選びになると、ちょっと太目のジーンズを履いた感じになり雰囲気もグッと良くなります☆。もちろんここまでこだわって作っているので、 タックは無しのノータック仕様 なので、オシャレワークに敏感なお客様はもちろんの事、「ノータックは履いたことがない」というタック愛好家の方も、このBURTLE持ち前の だらしなさとオシャレのルーズフィットパンツの境目をズバッと見抜く サイズ寸法で、きっとタックが無いのに気が付かないくらい快適にお仕事する事が可能です! 上着がタイトで、ショート丈。そしてボトムがワイドでルーズフィット。 このスタイリングがBURTLEさんが生み出した次世代作業服の形なのかもしれませんね。  最後に私(作者)が実際に着用してみました! 身長:178cm、体重:62kg、ウエスト:82cm の私が着てみたところ・・・、 ブルゾン:Lサイズ、シャツ:Lサイズ、カーゴ:Lサイズ でした!「適当だろ」とか突っ込まないでください!本当にこのサイズでピッタリなんです。更に詳細をお伝えすると、ブルゾン着用時は中にシャツを着ている状態で試着して、もう中に1枚も増やせないほどピッタリでした。シャツはというと、前述を加味すると当然といえば当然ですが「このシャツを着て、お揃いのブルゾンは上に着れない」です。中にシャツを着ようと思ったら、ブルゾンのサイズをワンサイズ上げたほうが良いです。  カーゴパンツのサイズは私のような体型ではギリギリライン。これ以上のサイズアップはスタイリングを壊し「だらしない」領域に踏み入ることになりそうです。  昔ながらのゴツイ作業服が、BURTLEさんによってココまで新しい感覚に生まれ変わりました!!BURTLEさんのご好意により メーカーさん直送最短お届けサービス【BURTLE エクスプレス】にも対応 していますので、是非こだわり職人のお客様、はたまた鳶職人さんの新スタイルワークウェアとしても人気が出そうなスタイルです。是非ご検討ください! ■サイズスペック■ サイズバスト肩巾袖丈着丈 M112465863 L116486065 LL120506267 3L124526269 4L130546370

BURTLE バートル ”ヘヴィーデューティ日本製生地”ワークジャケット 5201 格安,人気SALE —— 3,600円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

BURTLE バートル ソフトツイルヘリンボンワークウェア 1501 100%新品,お買い得

→お揃いのパンツはコチラ☆ →女性専用モデルはコチラ☆ 【ページ製作者が語る商品の魅力!!】 先日、発売したドボジョ用カッコイイ作業服!!発売した途端に反応が出ており、当店としてもビックリ!!今まで畑美人のお客様より「いつ入る?」と常々ご質問をいただいていた商品ですが、まさかこんなに多くのお客様に待ってもらっていたとは・・・。本当に恐縮です・・・。 さて、女性用がヒット!!ってなってくると当然湧き上がる声が(苦笑)。そう、今度は「俺らが着るこの商品のサイズは無いの?」です(笑)。そりゃそうですよね、女性をあれだけカッコ良く見せる作業着なんですから、当然男性が着れば「がっちりハマる」のも簡単に想像が出来ます。 そんな日々、オトコに磨きをかけているワーカーに今回、ご紹介いたします!!既に女性用でヒットしている大人気作業服の紳士バージョンのご紹介です!! 当然あった!!BURTLEヘリンボン・ワークウェア(MENS)!! 実はこの商品、春先からレディース用よりも前に当店の倉庫で在庫しておりました・・・。ホントは、今年の春先に「前人未到のアベックウェア(死語)!!」をして、男女共に同時に発売したかったのですが、レディースの手配は乱れ、発売が延期された時私のテンションもガタ落ちし「まぁ、もう秋でイイや」と思ってしまってから、倉庫に保管されていました。。。ただ、今回女性ワーカーから熱烈なリクエストを頂き、この暑い中、 年間モデル(生地厚)のご紹介 をさせてもらいました。 でもやっぱりイイモノはイイ!!って事ですよね、たとえ全国これから真夏を迎えますが、先日発売された女性用ワークウェアは全く問題なく売れています。 なので、秋まで置いておこうと思っていたメンズも今回、発売する時期としては間違いなくおかしいですが、きっと待っているワーカーもいらっしゃると思っての掲載となりました!! 一応、レディース用をご覧になっていないお客様にお伝えすると、この商品は年間通して着用する事ができる業界では「年間物」と呼ばれる作業服です。なので、生地厚が特徴的で関東以西であれば昼間ブルゾンだけで仕事をしていても大丈夫なほど生地がしっかりしています。ですから、Tシャツでもうだるような暑さの真夏では、当然着ているだけで暑苦しさ満開です(苦笑)が、だからこそ1年通して着用出来るんです。夏は何着ても暑いもんは暑いですからね。正直インナーで調節する(クール素材・吸汗素材)か、話題の空調服で無理矢理涼しく仕事をするかのどちらかです。 その生地厚の生地は、 BERTLE社自慢の高級「国産」調達生地 を採用しています。イマドキ、国産の生地を使っている作業服メーカーさんってどれくらいあるんでしょうか??BURTLE社は今も本社に工場を持ち、工員さんも抱えて縫製を行っている数少ない作業服メーカーさん。カッコイイ作業服を次々とリリースするメーカーさんなので何もかも「新し物好き」だと思われるお客様も多いかもしれませんが国産の生地に拘るところ等、少なくても古き善き時代を大事にし「温故知新」を地で行くメーカーさんだと思っています。なのでBURTLE社の製品は 好まれる年齢層が広く、リピート(反復購買)品番が多い。 のが特徴。 要するに、「性別・年齢に関らず、ワーカーすべてに愛されている」メーカーさんなんです。なのでいつも新商品が出たら大人気→→→すぐ欠品→→→販売店としては売る時期を逃す。となるわけですね(汗)。でも売れているからこそ欠品するのであって、人気の無い商品は欠品などしないわけです。 販売店としては、いつも悩まされるBURTLE社の欠品問題ですが、「人気がある故」「売れているから故」の出来事なのでどうしようも出来ないですね・・・。 今回ご紹介するヘリンボンは、 綿70%+ポリ30% という、俗に言う「綿混素材」なんですが、70%も綿が占めると、もう触り心地は「綿そのもの」です。ヘリンボンは特殊な繊維の織りから成される生地の柄なので、普通の綿素材・綿混素材の作業服と比べると、 バリッとした硬い触り心地が特徴 でその触り心地からも、どれだけハードな現場でも即座に対応するヘビーデューティなワークウェアに仕上がっています。 ヘリンボンの風合いは、どこかデニムと似ており、「着れば着るほど着用者にフィット・マッチしていく」素材で、汚すたび・洗濯するたびに着用者の体型に合わせた縮みをみせます。なのでカッコイイのは届いたその瞬間ではなく、 着ていくうちに馴染んでいき、ワーカーをいぶし銀のカッコよさに見せる 事が出来るのがヘリンボン、またはデニム素材ワークウェアの最大の魅力です。 着心地は?というと、前述通り夏に着るには暑いです、ゴワゴワしてますし(笑)。でも逆をいうなら、夏以外の季節であれば1着持っていて損は絶対にしないアイテムです。 「なら、夏が終わって秋に買えばイイや」と思いますよね?それがBURTLE製品の難しいところ・・・。いざ必要になって買おうと思うと「無い」んです(苦笑)。なので、BURTLE社の作業服は基本「ある時に買っておく」というのがファンの中では常識になりつつあります。本当に無くなるのが早いので・・・(苦笑) 全体的なデザインは、ヘリンボンそのものが持つ「風合い・リッチ感」を最大限に引き立たせるためにあえてのシンプルデザイン。ヘリンボン意外で目立つ箇所といえば、フロントファスナーの「黄色」でしょうか?お決まりの「Bマーク」でさえ控えめな位置に付けられています。 とはいえ、作業に必要な胸ポケット×2、ペン差し、ハンドウォームポケットはきちんと装備されていますからお仕事面でシンプルデザインが邪魔をする事は考えられません。またフロントファスナーはトップまで締めるとハイネック形状に変化するため風の強いときなど、襟をビッと立てて作業する事が可能です。 静電繊維なので、乾燥時期のあの「パチパチ問題(静電気)」も緩和してくれます。 さて、実際にこの作業服を私が着てみました!! 身長:178cm、ウエスト:82cm、体重:71kg、普段着るアウターのサイズ:Lサイズ、インナーのサイズ:Mサイズ の私が着てみたところ・・・、 Tシャツ1枚インナー着用でLサイズでピッタリ☆、パンツはLサイズでピッタリ!! でした!!でも上着の方は本当にジャストサイズだったので、冬場インナーを着込む事を想定するとLLサイズの方が良かったかもしれません。 残念ながら、ポリエステルが混ぜてあるので火気を扱うお仕事のお客様には不向きといわざるを得ませんが、逆にそれ以外のお仕事であればバンバン着こなせると思います。 それどころか、ノータック・チノスタイルであるパンツなら、普段着でも着まわせるオールマイティな存在。男性・女性ワーカーを抱えている社長さんは社員の制服として用意すれば、従業員さんからの支持率・高感度急上昇間違いなしです。男性も女性もカッコよく見せる作業服って実は探してもそんなに見つかりません。 男性ワーカーの皆さん大変お待たせいたしました!!これぞ「働くオトコの戦闘服、鎧」です!!

BURTLE バートル ソフトツイルヘリンボンワークウェア 1501 100%新品,お買い得 —— 3,300円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

BURTLE バートル ワークブルゾン 6091 お得,得価

→4L,5Lサイズはコチラ →お揃いのカーゴパンツ サイズバスト肩幅袖丈着丈 SS102415560 S108445662 M112465864 L116486066 LL120506268 3L124526270 4L130546372 5L136566372 【ページ製作者が語る商品の魅力!!】  当店では、ネットでもしっかり作業服のよさを伝えネットも買いやすい「価格」と「実用性」、そして当店掲載基準のさいだい要素「ファッション性(カッコよさ)」が揃った商品を掲載しています。ですから当店を通じてお客様にお伝えする「作業服」は、いわば当店内の厳しい「チェックをクリア」した作業服であり、いつも最初にお客様が「こんなにあっちゃ、どれにしたらイイか分からない」という精神混乱状態を、予め当店が絞りを利かせる事により、ググゥ~ッと選択がしやすくなりました!!  当店の採用基準は上記の通りで、これは「昨年も取り扱ったからこのメーカーは来年もやろう」とか「当店と仲良しのメーカーさんの商品を優先的に取り扱おう」などといういやらしい選考基準はありません。いつもフラットな精神状態で「メーカーさんや過去の取引額」に関係なく、純粋に作業服の未来を考えているメーカーさんの作業服・作業用品を選定しています。 その結果、当店で最速お届けサービスにご協力いただいている「SKプロダクトさん」や「BURTLEさん」の商品が多くなっていることは、ご協力いただいているからではなく、「当店の目指す作業用品の方向性と良く似ている商品を企画・開発」されているためです。今回、ご紹介の商品も たくさんの作業服の中から「ダントツ」の人気で見事当店掲載を勝ち取ったBURTLE社製の最新作業服 です!! 【6091ブルゾンのココが凄いよ!ポイント】 ■生地・・・サンプルの時からこの商品で使用されている生地の凄さが伝わってきました。何が凄いのかっていうと”生地厚”と”風合い”です。多分、私がここで伝えないと大部分のお客様が「これって綿100%だろ?」と誤解を受けかねないほど、しっかりした表素材は「パリッ!」とした肌触りと、「どんなハードなお仕事でも屈することの無い生地」が最大の特徴です!!そう、これぞBURTLEさんの真骨頂 国産生地にこだわった綿混素材(綿65%、ポリエステル35%) です!!BURTLEさんはその生産の全てを海外へお願いしているわけではなく、創業以来ず~っと「生地は国産を使うべし!!」っていうのに重点を置いて作業服を作っているんです。  今でこそ「国産生地」っていうと「へぇ~」って感心してしまいますが、昔はドコのメーカーさんも国産の生地を使っていたよう。それが時代の急激な流れにより、「製造は海外に委託」され、そしていつか「生地も生産も全て海外で」という風潮に業界全体全体が流されていきました。もちろん、それが悪いとは私(作者)は思いません。その結果作業服に不可欠な「圧倒的なコスパ(低価格)」が手に入りますからね。でもBURTLEさんはその領域には踏みこまなかったんです。「BURTLE製品は、着た後からが本当の勝負」とメーカーさんも意気込んでいる通り、BURTLE製品は国産の生地を使用している点から「着古した時の風合い」や「作業服としての寿命も長い」などといった全国各地のユーザーさんから絶賛されているんです。 ■シルエット・・・これもBURTLEさんらしいポイント。昨今、周囲の作業服メーカーがカタチにこだわって作業服の既成概念を打ち崩すデザインやシルエットの作業服をたくさんリリースする中、BURTLEさんは「作業服として守るべきポイントをしっかりと守る」姿勢を決して崩しません。この姿勢がいまや「頑固者」といわれる「職人さん」や、ベテランの「ワーカーさん」にとって心地よすぎるメリットになっているんです!  昨今の作業服でも流行の「ショート丈」や、「タイト(細身)デザイン」、「装飾付属(キラキラしたボタンや装飾ジッパートップ)」などのスタイルは決してBURTLEさんは踏襲しません。 着丈も、身幅も、そして付属も全てスタンダード。ここにファッション性を求めません。 、これはBURTLE社の「作業服なんだから、いろんな人(体型・容姿・年齢)にきちんと作業をしてもらうのが一番」と考えるからこそなんです。  では画像をご覧頂いて、「この作業服って地味??」って聞くと、全員が「オシャレ」と答えます。ここがBURTLE製品の凄いところ。そうなんです! 見た目ではなく、着たとき・仕事した時のことを想定しているからこそ可能になる、”内側”からファッション性がにじみ出てくる んです。襟の大きさだって、形だって袖形状だって昔と大差ありません。しかし、全体を見ると何故か「オシャレ」。これこそ作業服メーカーさんの出来る芸当”スキル”だと思います!  ただし、全てを昔のままに当商品を作ったわけではありません。アームホール(腕と肩が合わせる周囲径)は昔よりもず~っと細め。この部分って昔からそんなに必要な太さって無かったんです。ですからここは自然とカットされていました。 ■機能性・・・届いた瞬間に感じていただけるのは「なんかゴッツイ服だな~」と思いますが、コレが着てみると実際はそうでもないんです。きっと腕の取り回しに、肩甲骨に辺りにある「ウイングカット(タックのようなもの)」と、わきの下にある「ダイヤカット」と呼ばれる別生地のおかげであると考えられますね。 肩甲骨のタックは腕を前に向けた時に、このタックが伸びてストレスを感じなくさせる効果 があり、 脇の下のダイヤカットは、本来存在していない生地でありこの生地を前身・後ろ身・腕の間に入り込むことにより、腕を上げた際の身頃のモタツキや引っ張り・ツッパリにおけるストレスを軽減 させています。 ■デザイン・・・BURTLEさんの製品って、絶対「ファッション性を優先した結果、○と○の機能性は若干損なわれました。」的な事は絶対にありえません。まず優先するのが「ワーク(仕事)」なわけですから、機能性を犠牲にするなんて考えはハナからありません。両胸元の大きなポケット、貴重品やメモを入れておく「ジッパーオープンポケット」も完備、両脇のハンドウォームポケットは入り口を若干小さくして生地を重ね、屈曲した際にも中身が落ちないような工夫が施されています。そして、 こんな事ってあるんでしょうか、この価格帯で裏地に裏ポケットも装備 します。どうです?これが BURTLE クオリティ なんです。しかもこのモデルだけがこうなんじゃなくて全ての製品に対してこの「BURTLEクオリティ」は存在します。 そして今回の商品にはちょっとしたアソビ心が。脱いだ時に首元にチラッと見える「トリコロール・テープ」。こういう所に全力を尽くせるメーカーさんなんです。 【ココが凄いよ!おそろいカーゴパンツ!!】 ■生地・・・当然、お揃いですから生地はブルゾンと同クラスの生地厚と質感。どうしてもパンツの傷みが早い作業ズボンですが、こだけ生地がしっかりしていてタフだときっと、ブルゾンと同じくらい長持ちするに違いありません。 ■シルエット・・・当商品今流行のウエストの折込タックがない「ノータック・カーゴパンツ」。「俺ぁ、ノータックなんてキツくて穿かないよ」というお客様、幸い当店は返品をお受けできますので、どうか 試しにこのノータック・カーゴパンツを一度穿いてみてください。 実際、穿いてみると実感できますが、ウエストからワタリ(ふともも)にかけてまるで1タックパンツのようなゆとりがある事に気がつくはずです。少なくてもジーパンのようなパツッとした雰囲気にはなりませんよね。これこそ「マジック・ノータック」と呼ばれる手法で、見た目こそはオシャレなノータックですが、履き心地は機動性の高いワンタックのような履き心地なんです。これでスッキリした見た目で、いつも通りの仕事(成果)が約束されるわけです。BURTLEさんらしいこだわりが見え隠れするポイントです。 ■機能性・・・ふとももサイドにデッカイポケットが2つ付いています。これはデカイです(笑)。これ以上大きくしようがありません。多分このポケットにいっぱいモノを詰め込むと動けなくなりますね。。。でも、スッキリとしたポケットですから何も入れなくても、ファッション性は高くなります。 ■デザイン・・・ただ一点!!BURTLEさんにお願いしたい事が・・・。それは「センターバーツ(折り目)」を何とかして「サイドバーツ(パンツの真横に折り目がくる)」になるように袋詰めをお願いできませんか??・・・って多分、当店の担当者も伝えてると思います。きっと工場の都合がつかいないのかな??でも、当店は引き続きお願いし続けようと思います!! 以上、これがBURTLEさんの期待の新商品の全容です☆どうです??既にBURTLEさんのファンのお客さまも、そしてこれから作業服を買おうと思っているお客様もこれ以上、悩む必要のないクオリティだと思いますよ。そして!!そんなお客様に当店から当商品に関して最後のサプライズ!! それは・・・ 新商品6091ブルゾンのお値段は1着、2,790円!!(驚) 新商品6092カーゴのお値段は1本2,290円!!(驚)   どうです??多分、この価格を聞いて「や~めた」っていうお客様は皆無では??そう、BURTLEさんが最後に仕掛けたサプライズは 「国産生地を使用し」「どんな方にも愛されるデザインにこだわり」、そして最後は「圧倒的なコストパフォーマンス」 だったんです!!いやぁ、凄いですね。 最後に作者である私が実際に着用してみました!! 身長:178cm、体重:67kg、ウエスト:82cm、普段着る作業ブルゾンのサイズ:LLサイズ、普段穿く作業ズボンのサイズ:82cm の私が上下であわせてみたところ・・・、 ブルゾン→Lサイズ、パンツ→82cmでカッコよく着こなせました! 。ブルゾンはやっぱりBURTLEさん。LLだとちょっと身幅が余ったのでLサイズにしたら変なゆとりが無くなってスッキリしました。  ドコよりも早くリリースしようと思って、ず~っとBURTLEさんと打ち合わせしていました!!どうです??ドコよりも早かったですかね??(不安)

BURTLE バートル ワークブルゾン 6091 お得,得価 —— 2,900円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

BURTLE バートル ワークブルゾン 6091 限定SALE,定番

→S~3Lサイズはコチラ →お揃いのカーゴパンツ サイズバスト肩幅袖丈着丈 SS102415560 S108445662 M112465864 L116486066 LL120506268 3L124526270 4L130546372 5L136566372 【ページ製作者が語る商品の魅力!!】  当店では、ネットでもしっかり作業服のよさを伝えネットも買いやすい「価格」と「実用性」、そして当店掲載基準のさいだい要素「ファッション性(カッコよさ)」が揃った商品を掲載しています。ですから当店を通じてお客様にお伝えする「作業服」は、いわば当店内の厳しい「チェックをクリア」した作業服であり、いつも最初にお客様が「こんなにあっちゃ、どれにしたらイイか分からない」という精神混乱状態を、予め当店が絞りを利かせる事により、ググゥ~ッと選択がしやすくなりました!!  当店の採用基準は上記の通りで、これは「昨年も取り扱ったからこのメーカーは来年もやろう」とか「当店と仲良しのメーカーさんの商品を優先的に取り扱おう」などといういやらしい選考基準はありません。いつもフラットな精神状態で「メーカーさんや過去の取引額」に関係なく、純粋に作業服の未来を考えているメーカーさんの作業服・作業用品を選定しています。 その結果、当店で最速お届けサービスにご協力いただいている「SKプロダクトさん」や「BURTLEさん」の商品が多くなっていることは、ご協力いただいているからではなく、「当店の目指す作業用品の方向性と良く似ている商品を企画・開発」されているためです。今回、ご紹介の商品も たくさんの作業服の中から「ダントツ」の人気で見事当店掲載を勝ち取ったBURTLE社製の最新作業服 です!! 【6091ブルゾンのココが凄いよ!ポイント】 ■生地・・・サンプルの時からこの商品で使用されている生地の凄さが伝わってきました。何が凄いのかっていうと”生地厚”と”風合い”です。多分、私がここで伝えないと大部分のお客様が「これって綿100%だろ?」と誤解を受けかねないほど、しっかりした表素材は「パリッ!」とした肌触りと、「どんなハードなお仕事でも屈することの無い生地」が最大の特徴です!!そう、これぞBURTLEさんの真骨頂 国産生地にこだわった綿混素材(綿65%、ポリエステル35%) です!!BURTLEさんはその生産の全てを海外へお願いしているわけではなく、創業以来ず~っと「生地は国産を使うべし!!」っていうのに重点を置いて作業服を作っているんです。  今でこそ「国産生地」っていうと「へぇ~」って感心してしまいますが、昔はドコのメーカーさんも国産の生地を使っていたよう。それが時代の急激な流れにより、「製造は海外に委託」され、そしていつか「生地も生産も全て海外で」という風潮に業界全体全体が流されていきました。もちろん、それが悪いとは私(作者)は思いません。その結果作業服に不可欠な「圧倒的なコスパ(低価格)」が手に入りますからね。でもBURTLEさんはその領域には踏みこまなかったんです。「BURTLE製品は、着た後からが本当の勝負」とメーカーさんも意気込んでいる通り、BURTLE製品は国産の生地を使用している点から「着古した時の風合い」や「作業服としての寿命も長い」などといった全国各地のユーザーさんから絶賛されているんです。 ■シルエット・・・これもBURTLEさんらしいポイント。昨今、周囲の作業服メーカーがカタチにこだわって作業服の既成概念を打ち崩すデザインやシルエットの作業服をたくさんリリースする中、BURTLEさんは「作業服として守るべきポイントをしっかりと守る」姿勢を決して崩しません。この姿勢がいまや「頑固者」といわれる「職人さん」や、ベテランの「ワーカーさん」にとって心地よすぎるメリットになっているんです!  昨今の作業服でも流行の「ショート丈」や、「タイト(細身)デザイン」、「装飾付属(キラキラしたボタンや装飾ジッパートップ)」などのスタイルは決してBURTLEさんは踏襲しません。 着丈も、身幅も、そして付属も全てスタンダード。ここにファッション性を求めません。 、これはBURTLE社の「作業服なんだから、いろんな人(体型・容姿・年齢)にきちんと作業をしてもらうのが一番」と考えるからこそなんです。  では画像をご覧頂いて、「この作業服って地味??」って聞くと、全員が「オシャレ」と答えます。ここがBURTLE製品の凄いところ。そうなんです! 見た目ではなく、着たとき・仕事した時のことを想定しているからこそ可能になる、”内側”からファッション性がにじみ出てくる んです。襟の大きさだって、形だって袖形状だって昔と大差ありません。しかし、全体を見ると何故か「オシャレ」。これこそ作業服メーカーさんの出来る芸当”スキル”だと思います!  ただし、全てを昔のままに当商品を作ったわけではありません。アームホール(腕と肩が合わせる周囲径)は昔よりもず~っと細め。この部分って昔からそんなに必要な太さって無かったんです。ですからここは自然とカットされていました。 ■機能性・・・届いた瞬間に感じていただけるのは「なんかゴッツイ服だな~」と思いますが、コレが着てみると実際はそうでもないんです。きっと腕の取り回しに、肩甲骨に辺りにある「ウイングカット(タックのようなもの)」と、わきの下にある「ダイヤカット」と呼ばれる別生地のおかげであると考えられますね。 肩甲骨のタックは腕を前に向けた時に、このタックが伸びてストレスを感じなくさせる効果 があり、 脇の下のダイヤカットは、本来存在していない生地でありこの生地を前身・後ろ身・腕の間に入り込むことにより、腕を上げた際の身頃のモタツキや引っ張り・ツッパリにおけるストレスを軽減 させています。 ■デザイン・・・BURTLEさんの製品って、絶対「ファッション性を優先した結果、○と○の機能性は若干損なわれました。」的な事は絶対にありえません。まず優先するのが「ワーク(仕事)」なわけですから、機能性を犠牲にするなんて考えはハナからありません。両胸元の大きなポケット、貴重品やメモを入れておく「ジッパーオープンポケット」も完備、両脇のハンドウォームポケットは入り口を若干小さくして生地を重ね、屈曲した際にも中身が落ちないような工夫が施されています。そして、 こんな事ってあるんでしょうか、この価格帯で裏地に裏ポケットも装備 します。どうです?これが BURTLE クオリティ なんです。しかもこのモデルだけがこうなんじゃなくて全ての製品に対してこの「BURTLEクオリティ」は存在します。 そして今回の商品にはちょっとしたアソビ心が。脱いだ時に首元にチラッと見える「トリコロール・テープ」。こういう所に全力を尽くせるメーカーさんなんです。 【ココが凄いよ!おそろいカーゴパンツ!!】 ■生地・・・当然、お揃いですから生地はブルゾンと同クラスの生地厚と質感。どうしてもパンツの傷みが早い作業ズボンですが、こだけ生地がしっかりしていてタフだときっと、ブルゾンと同じくらい長持ちするに違いありません。 ■シルエット・・・当商品今流行のウエストの折込タックがない「ノータック・カーゴパンツ」。「俺ぁ、ノータックなんてキツくて穿かないよ」というお客様、幸い当店は返品をお受けできますので、どうか 試しにこのノータック・カーゴパンツを一度穿いてみてください。 実際、穿いてみると実感できますが、ウエストからワタリ(ふともも)にかけてまるで1タックパンツのようなゆとりがある事に気がつくはずです。少なくてもジーパンのようなパツッとした雰囲気にはなりませんよね。これこそ「マジック・ノータック」と呼ばれる手法で、見た目こそはオシャレなノータックですが、履き心地は機動性の高いワンタックのような履き心地なんです。これでスッキリした見た目で、いつも通りの仕事(成果)が約束されるわけです。BURTLEさんらしいこだわりが見え隠れするポイントです。 ■機能性・・・ふとももサイドにデッカイポケットが2つ付いています。これはデカイです(笑)。これ以上大きくしようがありません。多分このポケットにいっぱいモノを詰め込むと動けなくなりますね。。。でも、スッキリとしたポケットですから何も入れなくても、ファッション性は高くなります。 ■デザイン・・・ただ一点!!BURTLEさんにお願いしたい事が・・・。それは「センターバーツ(折り目)」を何とかして「サイドバーツ(パンツの真横に折り目がくる)」になるように袋詰めをお願いできませんか??・・・って多分、当店の担当者も伝えてると思います。きっと工場の都合がつかいないのかな??でも、当店は引き続きお願いし続けようと思います!! 以上、これがBURTLEさんの期待の新商品の全容です☆どうです??既にBURTLEさんのファンのお客さまも、そしてこれから作業服を買おうと思っているお客様もこれ以上、悩む必要のないクオリティだと思いますよ。そして!!そんなお客様に当店から当商品に関して最後のサプライズ!! それは・・・ 新商品6091ブルゾンのお値段は1着、2,790円!!(3Lまで)(驚) 新商品6092カーゴのお値段は1本2,290円!!(驚)   どうです??多分、この価格を聞いて「や~めた」っていうお客様は皆無では??そう、BURTLEさんが最後に仕掛けたサプライズは 「国産生地を使用し」「どんな方にも愛されるデザインにこだわり」、そして最後は「圧倒的なコストパフォーマンス」 だったんです!!いやぁ、凄いですね。 最後に作者である私が実際に着用してみました!! 身長:178cm、体重:67kg、ウエスト:82cm、普段着る作業ブルゾンのサイズ:LLサイズ、普段穿く作業ズボンのサイズ:82cm の私が上下であわせてみたところ・・・、 ブルゾン→Lサイズ、パンツ→82cmでカッコよく着こなせました! 。ブルゾンはやっぱりBURTLEさん。LLだとちょっと身幅が余ったのでLサイズにしたら変なゆとりが無くなってスッキリしました。  ドコよりも早くリリースしようと思って、ず~っとBURTLEさんと打ち合わせしていました!!どうです??ドコよりも早かったですかね??(不安)

BURTLE バートル ワークブルゾン 6091 限定SALE,定番 —— 2,700円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

BURTLE バートル 働く女子専用作 服Aラインヘリンボンワークウェア 1501 2016 WEX 年間 作 服 レディース 定番人気,格安

→お揃いのパンツはコチラ☆ →紳士モデルはコチラ☆ 【ページ製作者が語る商品の魅力!!】 何故、こんな事が起きてしまったかは当店としても理解に苦しむことなんですが、本来、この商品は「2015年初頭に」発売される「ハズ」でした・・・。ですが、なかなか在庫が揃わず、とても当店の見込み受注数に対して在庫がメーカーさんでも足りておらず、この間、ようやく入荷したのもごく僅か・・・。もの凄くカッコイイ作業服だったので、出来れば春3月に皆さんにお披露目したかったのですが、女性用売れ筋サイズであるSS,Sサイズが一桁の在庫ではとてもじゃありませんが、皆さんにご紹介できるレベルではないと、正直、かなり在庫は少ない状態ですが、あえて秋までご紹介はせず、秋から一気に売り出そうと思っておりました。 しかし、そんな呑気を事を言っているのは当店だけなんだと、先日、散々待たされた畑美人からお叱りを頂戴しました。 -信じて待っているのに、一向に発売の気配がない。売ることが出来ないなら女性トップページ上で紹介するのはいかがなものか- ハッと思いました。全ッ然、この商品を待ってくれている畑美人の事など、口では大事にしているといいつつ、ないがしろにしている事に気が付きました。秋には・・・など悠長なことを言わず、今当店でかき集めるだけ在庫をかき集めて出来る限り 最速で商品をご紹介しよう!!と改心いたしました!!そして、本日、決して大量に在庫があるわけでもありませんが、やっと商品をお伝え出来る日がやってまいりました!! BURTLE製の女性専用ワークウェア!!! のご紹介です!!もう既に何ヶ月もページ上でイメージを公開していたのでカッコよさは伝わっていると思いますが、実際に実物を見ても、メンズモデルと遜色ない、非常にハイ・クオリティな1着に仕上がっています。 しかも単純に「女性専用の型紙を使用した作業服」という程度であれば今までも、数社かそのデザインを拝見した記憶はありますが、何故か変に味付けされており(ところどころピンクを使うとか(笑))、なんか押し売り臭い「可愛さ」が鼻をつくデザイン・シルエットが多かったのですが、これは間違いなく、 ガチガチのドボジョ仕様のカッコよすぎるワークウェア!! になっています。え?ドボジョって何かって??今話題の「土木ジョシ」の事です。ただ私(作者)、このドボジョという呼び名にはいささか違和感を感じています。なんていうか・・・なんか下品じゃありません??もうちょっと良いネーミングが無かったものかちょっと悲しくなっています・・・。 だって、外で筋肉むきむきの男性ワーカーに混ざって男勝りな仕事をするんですよ?!花屋さんも、カフェの店員も、ショップ店員も女性の人気の職種です。でも、男性陣に混ざっててきぱきする仕事もやっぱりカッコイイと思いません?今まではそんなカッコイイ仕事なのに、着る作業着がまともなものがない→紳士モデルの縮小サイズなどで、不細工な作業着も多かったんです。 でももうそんな心配は必要ありません!!誇りを持って仕事をしてもらえるように作業着も大きく進化しました!! BURTLEワールド全開のワークウェアを是非、その目でご確認ください!! 【これぞ、人気のレディース・ワークウェア☆完全無欠の決定版】 ■生地・・・綿70%+ポリ30%のちょっとゴワつくヘリンボン素材。ヘリンボンって遠くからみると縦ジマに見えるんですが、その縞の一つ一つが太くて遠目から見ると、光沢感がありとても綺麗な色調です。きっと太陽の下に下りるととても綺麗な発色をするんじゃないかと思っています。 同じ縦ジマでもヒッコリーのようにあからさまな縦ジマにはならないので、見ていてとても上品な仕上がりに見えるのはヘリンボンの特権だといえます。 ■抜群のシルエット・・・当店ではレディースの作業服が入荷した際、複数の「女性スタッフ」に着用してもらい感想を募ります。正直、カタログに載っているようなバキバキのモデルさんでは、販売店もイメージしずらい事があるんです。なので、カタログではモデルさんが超カッコ良く着てもらい、お店ではスタッフに着てもらって率直を印象を言葉にしてもらうことを大事にしています。 この商品、紳士モデル(紳士サイズ)も 同じ品番#1501で統一しているので、SSとSまでが女性専用の型紙を採用した特別モデル なので、ご注意ください。女性専用モデルは、 肩幅が女性の体型に合わせてせまく狭く、身幅を絞り、ウエストのくびれからヒップにかけてのボリュームアップに対応するため、裾(ウエストからヒップ)にむけてAラインの構造 が最大の特徴です。 BURTLEさんのファンは、BURTLEさんの持つ「イマドキながらもゆったりとしたサイズ感」が人気で、対応する年齢層も広い事が有名です。今回の女性サイズもまさにBURTLEイズムが継承されており、決して女性用だからって極端な着心地に傾かないように細心の注意がなされているモデルです。 ■綺麗なライン・・・特筆すべきは別売りとなっている「女性専用カーゴパンツ」。このパンツの出来は秀逸です。女性の下半身が野暮ったく感じない、それでいてローライズにはならない絶妙な股上を採用し、実際に履いてみたスタッフによると見た目以上に思ったよりも「ヒップの収まりが良かった」と言っていたのが印象的です。メンズに比べると明らかに裾に向けて細くなるシルエット「テーパート・ストレート」形状で、これは思った以上に「美脚効果」が見込めます。 決してスキニーではありませんので、履いてみて窮屈にならないのが◎。それでいて美脚効果・見た目がすっきりするんですから、”ドボジョ”ならずとも、ファーマーにもオススメしたい1本です。 サイドポケットも見た目を邪魔せず脚のラインに沿って出っ張ったりもしてませんので、本当に綺麗なカーゴパンツです。 これぞ、新しい「カッコイイ・レディース・ワークウェア」の新基準。せっかくカッコイイ仕事をしているんですから、格好もカッコしなくては勿体無いです。上着と上下で着るとよりワーカーっぽくなりますし畑美人には、カーゴパンツとお好みのトップスを合わせて、クールファーマーウェアとして大いに畑で存在感を発揮してもらいたいと思います!! 実際に画像で着ているスタッフは、 身長:162cm、体重:○○kg、ウエスト:○○cm、普段履くスカートのサイズ:9号、上着のサイズ:Mサイズ の彼女が着てみたところ・・・、 インナー1枚着用状態で上着:Sサイズ!パンツ:Sサイズでピッタリ☆ でした!! 彼女、いつもはOL風の格好をしているんでどちらかというと可愛い系ですが、この時ばかりは眼光鋭く「カッコイイ女子」でしたね。こうも着る服で印象が変わるって、メンズではそうそう無いかも・・・。と妙に納得してしまいました。 在庫はかき集めましたが、依然として少ないことには変わりありません。ず~っと待ってくれていた畑美人さんに是非、手に入れていただきたい1着です。

BURTLE バートル 働く女子専用作 服Aラインヘリンボンワークウェア 1501 2016 WEX 年間 作 服 レディース 定番人気,格安 —— 3,300円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

BURTLE バートル 国産生地採用タフネスライダースワークウェア長袖ジャケット 5301 * 作 着 作 服 ワークウェア * 数量限定,安い

* 作業着 作業服 ワークウェア * →4L,5Lサイズはコチラ →お揃いのカーゴパンツはコチラ   【ページ製作者が語る商品の魅力!!】 * 作業着 作業服 ワークウェア * 今年は、全国的に雪に翻弄された大変な冬ではなかったかと思います。現在も尚、雪に苦しんでいる地域にお住まいのお客様もきっと多いので、不謹慎な事はいえませんが、それでも雪と毎年戦っている北海道から一つ、お伝えする事があるとすればそれは「どんなに苦しめられた雪も、解けてしまえば怖くない」です。あともうちょっとの辛抱です!!春までじっくり・ゆっくり待ちましょう!!(ただし!!山間部にお住まいのお客様は雪崩・土砂災害にお気をつけください) さて、日に日に暖かくなってきている事を感じずにはいられない北海道ですが、いよいよ今年の春の新商品をお伝えする季節がまたやってまいりました!! やっぱり、春が近づいてくると皆さんそわそわすると思いますが、大半のお客様が「春に向けて作業服を新調しようかな~」って思っているんじゃないかと、私勝手に思っています(笑)。 もちろん、今の品揃えでも十分春の(新)作業服の新調にはオススメの商品がたくさんあるのですが、やっぱり 今年の春を代表する出来立てホヤホヤの新作作業服 が見たいし、欲しいですよね!! そんなお客様、大変お待たせいたしました!!当店で作業服!!といえば、みんなから「BURTLE(バートル)!!」と返ってくると思いますが、そう!!BURTLEさんの最強作業服が当店でGET 出来るようになりました☆ BURTLE自慢の新作作業服は・・・ あれ?ある意味「バートルさんらしくない?」コンセプトのタフネス・ワークウェア なんです!! 実は、この商品昨年2013年の夏に見て私(作者)が一目ぼれしたアイテム。本当は2013年の秋ー冬に入荷する予定だったんですが・・・、例のごとくBURTLEさんの人気ぶりが伺える事情なんですが、発注したときには既に「在庫が揃わない」といわれる始末・・・。仕方なく、再入荷を果たす2014年の春の目玉商品としてご案内する事にしました(苦笑)。本当に人気商品なのでまたいつ在庫がなくなるか、本当にヒヤヒヤしているんですが、在庫が揃っているうちに当店をご利用していただいているお客様にもご案内を差し上げたいと思い、マッハでお知らせしております!! 【#5301シリーズ専用(新)コンセプト!太くない、デカくない、深くない!】 ■太くない!・・・BURTLEさんの製品が日本全国のお客様に愛されている要因って、やはり「その形」にあると思っています。昨今、他社さんがこぞって開発している新感覚作業服はどれも「スリム」で「タイト」、ワークウェアを着用するお客様は「ガタイがイイお客様」が多いので、実際はこの風潮を喜ばしいと思っていない人も多いんです。 がしかし、昨今の「メタボ対策」の効果もあって、ちょっと前の日本よりもスリムなワーカーが増えたのも否めません。今回の新作は、BURTLE社が元来、得意としてきた「万人のワーカー体型に合うルーズフィット」の作業服から、1歩進んだ「イマドキのスタイリングを取り入れた」、周囲の”新感覚作業服を老舗ブランドBURTLEが手がけるとどうなるのか”と具現化したモデルといえます。 上着でいうと、腕周りや胴回りが今までのBURTLEアイテムよりも「若干細くなっている」ほか、パンツでいうとふとももから裾までのラインが明らかにシャープに仕上がっています。 今まで、どのBURTLEアイテムを着用しても、なぜか「どこかしらからだの一部分がガホガホしている・着られている感覚」がぬぐえなかったお客様は、体型がBURTLE製品にマッチしていない可能性がありましたが、そんなお客様には是非、今回の作業服に袖を通してみてもらえたら、今回のBURTLEのコンセプトをより深く理解できると思います。 ■デカくない!・・・BURTLE社の製品は、万人のワーカーに対してカッコよく着れる作業服を提供し続けている人気ブランドですが、そのコンセプトを遂行するために、上着もパンツも実は昨今の作業服より「ややワイド」に仕上げられています。これが大きな特徴であり、また細身のお客様からすると唯一の不満点だったと思います。 この商品はそんなワイドなシルエットから、若干細身に大変身!着用するとよく分かりますが、今までのBURTLE製品では感じた事のない「フィット感」を感じる事が出来ずスタイリングに、私(作者)は軽く衝撃を受けました☆ ■深くない!・・・これは「パンツ」のお話です。直接私(作者)がBURTLEさんから聞きましたので、間違いありませんが当商品(パンツ)は 股上が元来のBURTLEワークパンツよりも股上が浅く設定 されております!!この部分にBURTLEさんが着手したのは正直、「驚き」でしたね。BURTLEさんが頑ななまでに貫き通している事に「ワークパンツである以上、股上は深いほうが良い」という認識だと思っていましたが、あっさりこの商品で股上が浅いパンツの開発に乗り出しました。 BURTLEさんいわく、「今のところ、(股上が浅いパンツをつくるのは)このモデルだけです」と断言していますが、この身のこなしの軽さというか、フットワークのよさが今のBURTLE社人気を後押ししているような気がしてなりません。 どうです??全国にまたがるBURTLEファンの皆さまも、きっと今頃気になってしょうがないのではないでしょうか??今までのBURTLE製品とは一味違うこの商品は、きっと新たなBURTLEファンを生み出す起爆剤になること間違いなしと思っています。 早速、本日手元に届いた商品を手にしましたが、 商品を触った第一印象は”ゴツイ”な~。 でした。さすがカタログにも「タフ」を謳っている通り、かなり頑丈そうな生地です。「こりゃ間違いなく綿だな」って思っていたんですが、タグを見てみてビックリ、こんなに頑丈そうでタフに見えるのに、 ポリエステル65%+綿35%のツイル素材 を採用しているので、見た目とは全く違う「扱いやすさ」を有しています。綿製品って確かにタフで頑丈なんですが、ゴワゴワ感がハンパなかったり、お洗濯後乾きが遅かったり、縮みが心配だったりするんですが、ポリエステルが混ざることにより、それらの懸念ポイントが一気に消え去りました。 とはいえ、製品にかなりの厚みがある事は事実でそれが非常にタフな印象を与えている事はまちがいないと思います。春先にはこの商品は、この上ない以上の頼りがいのある作業服になると思いますが、正直6-8月の夏には暑過ぎて着れない時期があるように感じます。ただどちらにしても、生地の中を糸が通る「リップストップ」生地であることからも相当生地レベルで強靭なシロモノに仕上げられていると考えられます。 ブルゾンは、パッと見た目も良く分かるとおりかなり攻撃的に攻めたデザイン性でスタンドカラーが目を引く「ライダース・ジャケット」のように仕上げられています。袖丈もバッチリ保有しているので、腕を前に出しても袖が短くなる事はありません。随所に設けられたベンチレーション用の穴や、様々な切り替えし要素がより一層ファッション性を向上させています。 パンツも前評判通り、非常にスッキリしたフォルムとBURTLE製品として今まで感じた事の無い「股上の収まり方」が自分的にGOODでした☆一つ、間違えのないようにお伝えしておきますが決して「股上が浅い」という事ではありません。そこはBURTLEスピリットがしっかりと残してあり、作業パンツとしてありえない昨今のカジュアルパンツのような股上の浅さは、たとえお客さんがお願いしてもBURTLEさんは作りません。しっかりと作業パンツとして機能するように必要な股上はしっかりと保持されているので、細身のお客様のみならず、ガタイのイイお客様にもすっきりとお召しいただける綺麗なシルエットのワークパンツに仕上げられています。 最後に、実際に私が着て見ました!!BURTLEさんの作業服を試着するなんて本当に久しぶり☆しかも新コンセプトモデルなんで、なんとなく緊張している自分もいます。 身長:178cm、体重:62kg、ウエスト:82cm、普段着る作業服のサイズ:Lサイズ の私が着てみたところ・・・、 上着はLサイズでジャストサイズ、パンツはLサイズでピッタリ☆ でした。ちなみに上着のサイズは「インナーにシャツ1枚程度」でございます。それ以上着込むならLLサイズがオススメです。 新しい試み、そして開発コンセプト、とても面白いBURTLE新作作業服になりましたが、最後に超ド級の”ネタ”がございます。この商品、ラインナップ上、 女性専用型紙を採用した女性専用サイズ を採用しいている正真正銘の「ユニセックス」モデルなので、こんなに個性的ではありますが会社様で揃える時にも女性にもカッコよく来ていただけるサイズが予めご用意されているのがこの商品独特の利点です。 女性のページは別途鋭意製作中ではございますが、これもコレでカッコイイんですよね~☆ 男女でこの作業服に身を通し、屋外で作業している姿を見たら、きっと思わず見入っちゃうでしょうね・・・。それほどスタイリッシュでファッショナブルな一着です。 BURTLEさんの「カタさ」が取れた非常に感度の高い1着に仕上がっていると自分も思います。是非、実物をご確認ください☆ ※(新)サイズスペック サイズバスト肩幅袖丈着丈 M110465963 L114486165 LL118506267 3L122526369 4L(+500円)128546370

BURTLE バートル 国産生地採用タフネスライダースワークウェア長袖ジャケット 5301 * 作 着 作 服 ワークウェア * 数量限定,安い —— 3,600円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

BURTLE バートル 国産生地採用タフネスライダースワークウェア長袖ジャケット 5301 お得,大人気

→Sサイズから3Lサイズはコチラをクリック! →お揃いのカーゴパンツはコチラをクリック! 入荷予定日 入荷済み 【ページ製作者が語る商品の魅力!!】 今年は、全国的に雪に翻弄された大変な冬ではなかったかと思います。現在も尚、雪に苦しんでいる地域にお住まいのお客様もきっと多いので、不謹慎な事はいえませんが、それでも雪と毎年戦っている北海道から一つ、お伝えする事があるとすればそれは「どんなに苦しめられた雪も、解けてしまえば怖くない」です。あともうちょっとの辛抱です!!春までじっくり・ゆっくり待ちましょう!!(ただし!!山間部にお住まいのお客様は雪崩・土砂災害にお気をつけください) さて、日に日に暖かくなってきている事を感じずにはいられない北海道ですが、いよいよ今年の春の新商品をお伝えする季節がまたやってまいりました!! やっぱり、春が近づいてくると皆さんそわそわすると思いますが、大半のお客様が「春に向けて作業服を新調しようかな~」って思っているんじゃないかと、私勝手に思っています(笑)。 もちろん、今の品揃えでも十分春の(新)作業服の新調にはオススメの商品がたくさんあるのですが、やっぱり 今年の春を代表する出来立てホヤホヤの新作作業服 が見たいし、欲しいですよね!! そんなお客様、大変お待たせいたしました!!当店で作業服!!といえば、みんなから「BURTLE(バートル)!!」と返ってくると思いますが、そう!!BURTLEさんの最強作業服が当店でGET 出来るようになりました☆ BURTLE自慢の新作作業服は・・・ あれ?ある意味「バートルさんらしくない?」コンセプトのタフネス・ワークウェア なんです!! 実は、この商品昨年2013年の夏に見て私(作者)が一目ぼれしたアイテム。本当は2013年の秋ー冬に入荷する予定だったんですが・・・、例のごとくBURTLEさんの人気ぶりが伺える事情なんですが、発注したときには既に「在庫が揃わない」といわれる始末・・・。仕方なく、再入荷を果たす2014年の春の目玉商品としてご案内する事にしました(苦笑)。本当に人気商品なのでまたいつ在庫がなくなるか、本当にヒヤヒヤしているんですが、在庫が揃っているうちに当店をご利用していただいているお客様にもご案内を差し上げたいと思い、マッハでお知らせしております!! 【#5301シリーズ専用(新)コンセプト!太くない、デカくない、深くない!】 ■太くない!・・・BURTLEさんの製品が日本全国のお客様に愛されている要因って、やはり「その形」にあると思っています。昨今、他社さんがこぞって開発している新感覚作業服はどれも「スリム」で「タイト」、ワークウェアを着用するお客様は「ガタイがイイお客様」が多いので、実際はこの風潮を喜ばしいと思っていない人も多いんです。 がしかし、昨今の「メタボ対策」の効果もあって、ちょっと前の日本よりもスリムなワーカーが増えたのも否めません。今回の新作は、BURTLE社が元来、得意としてきた「万人のワーカー体型に合うルーズフィット」の作業服から、1歩進んだ「イマドキのスタイリングを取り入れた」、周囲の”新感覚作業服を老舗ブランドBURTLEが手がけるとどうなるのか”と具現化したモデルといえます。 上着でいうと、腕周りや胴回りが今までのBURTLEアイテムよりも「若干細くなっている」ほか、パンツでいうとふとももから裾までのラインが明らかにシャープに仕上がっています。 今まで、どのBURTLEアイテムを着用しても、なぜか「どこかしらからだの一部分がガホガホしている・着られている感覚」がぬぐえなかったお客様は、体型がBURTLE製品にマッチしていない可能性がありましたが、そんなお客様には是非、今回の作業服に袖を通してみてもらえたら、今回のBURTLEのコンセプトをより深く理解できると思います。 ■デカくない!・・・BURTLE社の製品は、万人のワーカーに対してカッコよく着れる作業服を提供し続けている人気ブランドですが、そのコンセプトを遂行するために、上着もパンツも実は昨今の作業服より「ややワイド」に仕上げられています。これが大きな特徴であり、また細身のお客様からすると唯一の不満点だったと思います。 この商品はそんなワイドなシルエットから、若干細身に大変身!着用するとよく分かりますが、今までのBURTLE製品では感じた事のない「フィット感」を感じる事が出来ずスタイリングに、私(作者)は軽く衝撃を受けました☆ ■深くない!・・・これは「パンツ」のお話です。直接私(作者)がBURTLEさんから聞きましたので、間違いありませんが当商品(パンツ)は 股上が元来のBURTLEワークパンツよりも股上が浅く設定 されております!!この部分にBURTLEさんが着手したのは正直、「驚き」でしたね。BURTLEさんが頑ななまでに貫き通している事に「ワークパンツである以上、股上は深いほうが良い」という認識だと思っていましたが、あっさりこの商品で股上が浅いパンツの開発に乗り出しました。 BURTLEさんいわく、「今のところ、(股上が浅いパンツをつくるのは)このモデルだけです」と断言していますが、この身のこなしの軽さというか、フットワークのよさが今のBURTLE社人気を後押ししているような気がしてなりません。 どうです??全国にまたがるBURTLEファンの皆さまも、きっと今頃気になってしょうがないのではないでしょうか??今までのBURTLE製品とは一味違うこの商品は、きっと新たなBURTLEファンを生み出す起爆剤になること間違いなしと思っています。 早速、本日手元に届いた商品を手にしましたが、 商品を触った第一印象は”ゴツイ”な~。 でした。さすがカタログにも「タフ」を謳っている通り、かなり頑丈そうな生地です。「こりゃ間違いなく綿だな」って思っていたんですが、タグを見てみてビックリ、こんなに頑丈そうでタフに見えるのに、 ポリエステル65%+綿35%のツイル素材 を採用しているので、見た目とは全く違う「扱いやすさ」を有しています。綿製品って確かにタフで頑丈なんですが、ゴワゴワ感がハンパなかったり、お洗濯後乾きが遅かったり、縮みが心配だったりするんですが、ポリエステルが混ざることにより、それらの懸念ポイントが一気に消え去りました。 とはいえ、製品にかなりの厚みがある事は事実でそれが非常にタフな印象を与えている事はまちがいないと思います。春先にはこの商品は、この上ない以上の頼りがいのある作業服になると思いますが、正直6-8月の夏には暑過ぎて着れない時期があるように感じます。ただどちらにしても、生地の中を糸が通る「リップストップ」生地であることからも相当生地レベルで強靭なシロモノに仕上げられていると考えられます。 ブルゾンは、パッと見た目も良く分かるとおりかなり攻撃的に攻めたデザイン性でスタンドカラーが目を引く「ライダース・ジャケット」のように仕上げられています。袖丈もバッチリ保有しているので、腕を前に出しても袖が短くなる事はありません。随所に設けられたベンチレーション用の穴や、様々な切り替えし要素がより一層ファッション性を向上させています。 パンツも前評判通り、非常にスッキリしたフォルムとBURTLE製品として今まで感じた事の無い「股上の収まり方」が自分的にGOODでした☆一つ、間違えのないようにお伝えしておきますが決して「股上が浅い」という事ではありません。そこはBURTLEスピリットがしっかりと残してあり、作業パンツとしてありえない昨今のカジュアルパンツのような股上の浅さは、たとえお客さんがお願いしてもBURTLEさんは作りません。しっかりと作業パンツとして機能するように必要な股上はしっかりと保持されているので、細身のお客様のみならず、ガタイのイイお客様にもすっきりとお召しいただける綺麗なシルエットのワークパンツに仕上げられています。 最後に、実際に私が着て見ました!!BURTLEさんの作業服を試着するなんて本当に久しぶり☆しかも新コンセプトモデルなんで、なんとなく緊張している自分もいます。 身長:178cm、体重:62kg、ウエスト:82cm、普段着る作業服のサイズ:Lサイズ の私が着てみたところ・・・、 上着はLサイズでジャストサイズ、パンツはLサイズでピッタリ☆ でした。ちなみに上着のサイズは「インナーにシャツ1枚程度」でございます。それ以上着込むならLLサイズがオススメです。 新しい試み、そして開発コンセプト、とても面白いBURTLE新作作業服になりましたが、最後に超ド級の”ネタ”がございます。この商品、ラインナップ上、 女性専用型紙を採用した女性専用サイズ を採用しいている正真正銘の「ユニセックス」モデルなので、こんなに個性的ではありますが会社様で揃える時にも女性にもカッコよく来ていただけるサイズが予めご用意されているのがこの商品独特の利点です。 女性のページは別途鋭意製作中ではございますが、これもコレでカッコイイんですよね~☆ 男女でこの作業服に身を通し、屋外で作業している姿を見たら、きっと思わず見入っちゃうでしょうね・・・。それほどスタイリッシュでファッショナブルな一着です。 BURTLEさんの「カタさ」が取れた非常に感度の高い1着に仕上がっていると自分も思います。是非、実物をご確認ください☆ ※(新)サイズスペック サイズバスト肩幅袖丈着丈 M110465963 L114486165 LL118506267 3L122526369 4L(+500円)128546370

BURTLE バートル 国産生地採用タフネスライダースワークウェア長袖ジャケット 5301 お得,大人気 —— 4,300円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

BURTLE ワークジャケット 6071 * ワークパンツ 作 着 作 ズボン メンズ * 定番人気,豊富な

→4Lサイズはコチラ 発売予定日次回入荷12/上旬掲載予定日掲載中 品番:6071 素材:ポリエステル65%/綿35% ■コダワリのカラーを徹底解剖!お客様のシーンに合わせたカラーリングが魅力です。 ■BURTLEコダワリのポイントをご紹介!この価格でこの機能、ありえません。 ■■■商品説明文■■■ 今まで、メーカー名(ブランド名)をここまで強烈に打ち出してきたメーカーさんってあるかな??ってずっと考えていましたが、少なくても私が在籍している間はなかったな。と思います。  「BURTLE(バートル)」って読みます。昨年までは「WORKBOX(ワークボックス)」、または「クロカメ被服」って呼ばれていました。ここのメーカーさんの特徴は、いつでも「時代の最先端」。今でも一般的に作業服といえば「アースグリーン(知っている人はかなりのツゥです)」や「ネイビー」の作業服を主なラインナップとして組みますが、このめーカーさんはそういった既成概念がまったくありません。時代が欲しているモノ、また世の中で流行しているモノを作業服に落とし込んでモノツクリが進行されるため、毎回、新商品の発表が楽しみなメーカーさんです。  そして今回、ブランド名を「BURTLE」としてロゴも一新、新しいコンセプトの元、当店が提唱し続ける ワークカジュアルウェア として新発売!!とてもメーカーさんのコダワリが感じられる逸品となりました!!  手にしてまず思ったことは「え?コレが2500円なの??」でした。具体的に言うと、まずはその質感。 肌触りの感触がすこぶる良い ですね。綿とポリエステルの混紡素材だけあって、高ポリの作業服には無い ハリとコシがハンパじゃない です。重量感もそれなりにあり、見た目以上にタフな印象を受けました。  ジッパーが襟先まであり、最後まで締めると「スタンドカラー」に早替わり、強雨・悪天候時にはこの襟形状はうれしい機能です。また胸ポケット形状は鋭角になっており、さりげない工夫ですが全体をシャープに見せていますね。また、今までのような ガブガブした大作り ではなく、全体的にしゅっとしたシルエットに仕上げていますので、肩の取り回しが少々不安かな?とも思ったんですが、後ろを見てみると不安は解消。 後ろ身頃の肩の付け根の部分に深いタック が肩のラインに沿うように設けられており、思いのほか「腕を上げる」「肩を回す」ようなアクティブな動きにも柔軟に対応できる仕様になっていました!!  見た目の印象を決定付ける 「着丈」はやや短め。現在流行りの丈だと思います。 裾のサイドには デニムジャケット(ジージャン)でお馴染みのボタン式の2段階アジャスター を装備。作業服の裾では定番の サイドゴムアジャストは上記の仕様につき無くなっています。 細かい仕様を徹底的に見直すことにより、スタイリングを向上させていているモデルだな。としみじみ感心していました。 カラーリングは全部で6色ですが、着る人、着る職種を選んでしまう2色は除き、どんな方でもバッチリ似合う4色をご用意いたしました!中でも 新色「クーガー」 はヒットしそうな予感。また、もはやセオリー色となっていますが キャメル もイイ味だしていました。ちょっと毛色が異なるのが ネイビー です。紺色って実はメーカー毎に細かく違いがあり、現在巷に出回っている通称「紺(ネイビー)」は「濃紺(ダークネイビー)」がほとんど。すなわちネイビー色は「ダークネイビー」が旬な訳です。  しかし、このブルゾンのネイビーはどうみても「紺(ネイビー)」です。見た瞬間「懐かしいな~」と思える色でした。しかも、ジッパーの色が「白」なんです!!私のテンションが上がるのが分かりました。これはまだ私が入社して間もない頃の「絶対売れる紺色作業服」の配色だったんです!最先端のスタイルで往年のヒット配色。一人よがりはよくありませんが、是非これをご覧の若者のお客様も「いいなぁ。」と思っていただけると幸いです!! シルバー は、画像で見ると「白っぽく」見えてしまいますが、白ではありません。正直カメラ泣かせなカラーですが、一般的に言われている「シルバーグレー(すっごい薄いグレー)」とイメージしていただけますと分かりやすいかもしれません。 最後に恒例の作者である私が実際着用してみました!! 身長:178cm、体重:61kg、ウエスト:79cm の私が着てみたところ・・・、 「Lサイズ」が妥当かな? と思いました。「妥当」というのが、私、結構細いので、正直「Mサイズ」の方がイイかな?とも思ったんですが、Mサイズを着ると「袖丈が短い」という悲しい現象になり、結果 Lサイズ着用で、裾のボタンアジャスターを締める という着方になりました。細身で腕が長い私にはちょっと悲しい現実でしたね・・・。  ちなみにコチラの商品、同時発売として「カーゴパンツ」と「レディース専用パンツ」の2種類をご用意。「レディースパンツ」は夏生地で既に発売済みで大人気な商品、実はこの「レディースパンツが好評だった」というのが、今回ラインナップを増やした一番の理由なんですよ!! 6071 サイズスペック サイズ バスト 肩幅 袖丈 着丈 S 106 40 55 60 M 112 46 58 63 L 116 48 60 65 LL 120 50 62 67 3L 124 52 62 69 4L 130 56 63 71

BURTLE ワークジャケット 6071 * ワークパンツ 作 着 作 ズボン メンズ * 定番人気,豊富な —— 2,800円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

BURTLE ワークジャケット 6071 * ワークパンツ 作 着 作 ズボン メンズ * 驚きの破格値,新品

→Sから3Lサイズはコチラ 発売予定日次回入荷12/上旬掲載予定日掲載中 品番:6071 素材:ポリエステル65%/綿35% ■コダワリのカラーを徹底解剖!お客様のシーンに合わせたカラーリングが魅力です。 ■BURTLEコダワリのポイントをご紹介!この価格でこの機能、ありえません。 ■■■商品説明文■■■ 今まで、メーカー名(ブランド名)をここまで強烈に打ち出してきたメーカーさんってあるかな??ってずっと考えていましたが、少なくても私が在籍している間はなかったな。と思います。  「BURTLE(バートル)」って読みます。昨年までは「WORKBOX(ワークボックス)」、または「クロカメ被服」って呼ばれていました。ここのメーカーさんの特徴は、いつでも「時代の最先端」。今でも一般的に作業服といえば「アースグリーン(知っている人はかなりのツゥです)」や「ネイビー」の作業服を主なラインナップとして組みますが、このめーカーさんはそういった既成概念がまったくありません。時代が欲しているモノ、また世の中で流行しているモノを作業服に落とし込んでモノツクリが進行されるため、毎回、新商品の発表が楽しみなメーカーさんです。  そして今回、ブランド名を「BURTLE」としてロゴも一新、新しいコンセプトの元、当店が提唱し続ける ワークカジュアルウェア として新発売!!とてもメーカーさんのコダワリが感じられる逸品となりました!!  手にしてまず思ったことは「え?コレが2500円なの??」でした。具体的に言うと、まずはその質感。 肌触りの感触がすこぶる良い ですね。綿とポリエステルの混紡素材だけあって、高ポリの作業服には無い ハリとコシがハンパじゃない です。重量感もそれなりにあり、見た目以上にタフな印象を受けました。  ジッパーが襟先まであり、最後まで締めると「スタンドカラー」に早替わり、強雨・悪天候時にはこの襟形状はうれしい機能です。また胸ポケット形状は鋭角になっており、さりげない工夫ですが全体をシャープに見せていますね。また、今までのような ガブガブした大作り ではなく、全体的にしゅっとしたシルエットに仕上げていますので、肩の取り回しが少々不安かな?とも思ったんですが、後ろを見てみると不安は解消。 後ろ身頃の肩の付け根の部分に深いタック が肩のラインに沿うように設けられており、思いのほか「腕を上げる」「肩を回す」ようなアクティブな動きにも柔軟に対応できる仕様になっていました!!  見た目の印象を決定付ける 「着丈」はやや短め。現在流行りの丈だと思います。 裾のサイドには デニムジャケット(ジージャン)でお馴染みのボタン式の2段階アジャスター を装備。作業服の裾では定番の サイドゴムアジャストは上記の仕様につき無くなっています。 細かい仕様を徹底的に見直すことにより、スタイリングを向上させていているモデルだな。としみじみ感心していました。 カラーリングは全部で6色ですが、着る人、着る職種を選んでしまう2色は除き、どんな方でもバッチリ似合う4色をご用意いたしました!中でも 新色「クーガー」 はヒットしそうな予感。また、もはやセオリー色となっていますが キャメル もイイ味だしていました。ちょっと毛色が異なるのが ネイビー です。紺色って実はメーカー毎に細かく違いがあり、現在巷に出回っている通称「紺(ネイビー)」は「濃紺(ダークネイビー)」がほとんど。すなわちネイビー色は「ダークネイビー」が旬な訳です。  しかし、このブルゾンのネイビーはどうみても「紺(ネイビー)」です。見た瞬間「懐かしいな~」と思える色でした。しかも、ジッパーの色が「白」なんです!!私のテンションが上がるのが分かりました。これはまだ私が入社して間もない頃の「絶対売れる紺色作業服」の配色だったんです!最先端のスタイルで往年のヒット配色。一人よがりはよくありませんが、是非これをご覧の若者のお客様も「いいなぁ。」と思っていただけると幸いです!! シルバー は、画像で見ると「白っぽく」見えてしまいますが、白ではありません。正直カメラ泣かせなカラーですが、一般的に言われている「シルバーグレー(すっごい薄いグレー)」とイメージしていただけますと分かりやすいかもしれません。 最後に恒例の作者である私が実際着用してみました!! 身長:178cm、体重:61kg、ウエスト:79cm の私が着てみたところ・・・、 「Lサイズ」が妥当かな? と思いました。「妥当」というのが、私、結構細いので、正直「Mサイズ」の方がイイかな?とも思ったんですが、Mサイズを着ると「袖丈が短い」という悲しい現象になり、結果 Lサイズ着用で、裾のボタンアジャスターを締める という着方になりました。細身で腕が長い私にはちょっと悲しい現実でしたね・・・。  ちなみにコチラの商品、同時発売として「カーゴパンツ」と「レディース専用パンツ」の2種類をご用意。「レディースパンツ」は夏生地で既に発売済みで大人気な商品、実はこの「レディースパンツが好評だった」というのが、今回ラインナップを増やした一番の理由なんですよ!! 6071 サイズスペック サイズ バスト 肩幅 袖丈 着丈 S 106 40 55 60 M 112 46 58 63 L 116 48 60 65 LL 120 50 62 67 3L 124 52 62 69 4L 130 56 63 71

BURTLE ワークジャケット 6071 * ワークパンツ 作 着 作 ズボン メンズ * 驚きの破格値,新品 —— 3,200円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

CORDURA コーデュラ 東レ パワーテックスプラス タフ&ハードユースワークウェア 6773 新品,2017

* 作業着 作業服 ワークウェア * ■お揃いでどうぞ■ →【お手持ちの防寒服をアップグレード!】→ ■クルーネック(丸首)タイプはコチラ■ 【ページ製作者が語る商品の魅力!!】  当店はインターネット通販を始めて今年(2014年)で9年目・・・。いやぁ、若い若いと思っていた私(作者)もアラフォーになってしまい、どおりで友人や親戚の子供たちが中学生になり、社会人になったりするもんだ。と妙に時間の経過を感じてしまう今日この頃です。 歳とったな~っと感じると同時に、当店も今まで様々なご要望やリクエストにお応えしながら成長してきたと今になって実感しております。しかし、9年経っても9年前と同じことを未だにお客様に指摘される事もしばしば。。。っていうのも、きっと多くのお客様もそう感じているかもしれません・・・、(苦笑) ※※※ココって作業服屋だよね?何でこんなに作業着の種類が少ないの??※※※ っていう質問。「そりゃそ~だ!!」っていうお客様の声が全国各地から聞こえてきそうです(恐)。確かに当店は作業服屋さんであり、作業服も品揃えとしてはある事はあるんですが、要するに、 ※※※選んで楽しむほどの品数がいつも取り扱いが少ない※※※ という事なんだろうな~って反省しています。確かに現在当店で作業服の品揃えが少ないのは、 私のエゴであり、ご迷惑をお掛けしている と反省しております。まずは、率直に「何故当店は作業着の品揃えが少ないか」という謎にお応えいたします。それはその理由は、以外に単純で 普通の作業服をPCモニタやスマホの小さい画面で見ると何種類取り扱っていても、「ドレも一緒に見える=違いが分からない=品揃えが多い分かえって混乱する=取り扱わない」 というロジックが私の中で出来上がっているからです。 ですから現状当店では、 素材・価格・季節・付加価値の4本柱に1商品ずつしか提案しておりません。 これ以上扱いが増えるとかえってお客様を混乱させてしまう恐れがあるからです。ですが、さすがに1商品だと選ぶ楽しさを感じる事が出来ない!っていうのはお客様のおっしゃるとおりなので、今回、秋の新作発表に絡めて、元来当店が最も得意とする分野、 着用するお客様を、最高にカッコ良く見せる作業服!! をご紹介したいと思います!!  今回ご紹介する作業服は、 超レア&タフ&ハードユース対応作業着 です!!「名前が長ぇぇよッ!!」っていうお客様、要するに 「余り世に出回っていなくて、凄い丈夫な作業服」 っていう事です。 画像をご覧いただければお分かりかと思いますがデザインも尖がってますよね?詳細は別途ご説明するとして、やはりこの目を見張るデザインにまずは気を引かれると思います。気になるスタイリングは やや細身?かな~?? と思えますが、昨今ワークでも流行の「何でも細いデザイン」とは違いますのでご安心ください。あくまで普通体型のお客様でも全く問題なく着用する事が出来る程度のスッキリ・細身スタイルです。  中でもやっぱり気になるのは、随所関節部に設けられたツートーンになっている部分ですよね?これが一体何なのか・・・気になりますよね?いや、気になってください!!これこそがこの作業服のネーミングに深く関る重要な箇所なんです!! 【ナイロンの7倍強いってどのくらい強いか分からない(笑)現存するナイロンで最強の素材「CORDURA」】 ☆恐ろしい程強靭な素材・・・CORDURA(コーデュラ)とは、インビスタ社の登録商標で簡単にいうと生地ではなく「繊維の名前」です。ナイロンの一種でありながら、その引っ張り強度の強さは市販されているナイロンの「7倍」も強いといわれており、間違いなく現段階でナイロン最強の名称がこのコーデュラになると思います。ちなみにコーデュラが普及する前は、「バリスティック・ナイロン」という素材もあり、こちらは当時「5倍の強度」と言われていました。今でもバッグなど耐久性が求められるアイテムに対し使われる事があります。 ☆こんなに丈夫なのにこんなに軽い?!・・・コーデュラの隠れた魅力は、見ただけじゃ分からない「軽さ」にあります。通常、丈夫なナイロンを作ろうと思ったら、繊維を太くしたり、編みこみの目を細かくすれば可能ですが、どの方法を採用しても出来上がりの生地は「硬くて」「重くて」とても衣料品には向きません。しかしこのコーデュラは実際に触れてもらったら一目瞭然ですが、まず柔らかいです。それでいて薄いので全く不快感になりません。 ☆見た目が上質・・・画像をご覧いただきましたら分かると思いますが、この素材、光があたるとまるで「カーボン」のような質感です。艶々していて肌触りも快適なとても高級感溢れる素材に仕上がっています。  「な~るほどね~。見た目だけじゃなくて、きちんと機能性にもこだわっているのね」と思っていただけましたら幸いです。しかも、素材の話はまだ続きます。ツートーン以外の生地の部分、”ただの生地”だと思っているでしょ~??この商品がいかに優れているか、そしていかに日本のワーカーの事を考え抜かれている商品か、分かっていただけると思います!! 【超有名紡績メーカー「東レ」素材を用いたボディ素材がまた魅力的☆】 ■一見”綿”に見える質感ですが・・・・実はポリ75%、綿25%の 高ポリ素材 です。ですから見た目以上に乾きが早く、高回転でスタメン入りするこは間違いありません。また生地の滑りも良くインナーとの相性も選びませんので、秋冬何かと着込む季節であってもさほどストレスに感じることはありません。 ■強度高し・・・上記CORDURAほどではありませんが、この生地自体も「引っ張り強度」と「耐摩擦性能」が高い生地です。 ■動きやすし・・・表だってそんなに誇張していませんがこの生地自体に若干縦方向に伸びる「ストレッチ性」を兼ね備えています。ですから無駄のない裁断でスッキリとしたフォルムに仕上げてもそのストレッチが効いて見た目以上にガサばることもありません。 ■いつもお気に入りの形・・・これは高ポリ商品全般に言えることですが、「形態安定(洗濯により伸び縮みが少ない)」と「低移染(洗濯により色落ち・色移りが少ない)」という事が言えます。パリ感を出すために綿を加えていますので、きっとお届けになった姿のまま長期間着用出来ると思います。 これは同素材をパンツにも使用しているので、パンツにも同様の特徴が謳えます。非常に着易くて、非常に目立ち、そして周囲とカブることが少ないワークウェアですね。これぞ当店で扱う作業服にふさわしい(どの商品ともカブらない)アイテムだと思いませんか? そして、卓越したデザイン。イマドキの細すぎ路線とは異なる「スッキリフィット」を用いており、肩の縫合が複雑で着用した時に肩の自然なラインが演出されているので、半分「立体裁断?」と思えるようなスタイリングです。個性を主張する襟形状は立ててもしっかり自立するように小さめのオープンカラーを採用しており、立てて着るか、寝かせて着るかはお客様のお好み次第。  着丈に関しては私の個人的な感覚では「短め」ではないかと思っています。身幅・裾もガバガバせず快適なゆとり。完璧です。裾にはボタンによるアジャスターも付いているので私よりも線の細い方はアジャスターもご使用ください。 上着のダラしなさを演出してしまうアームホール(腕と胴がくっついている所のぐるりのサイズ)に関しては、インナーに長袖シャツを一枚かませてももたつかず、且つキツくも感じないので◎です。2カラー展開していますが、どちらも 関節部・肩・胸ポケットの黒い部分がCODURA です。つまり、 ただでさえ強靭な素材の東レ生地の上から、CORDURAを合わせ2重にして縫合しているので、正直な話、破こうと思って無茶しない限り、まずどんな過酷な作業環境でも対応できるモンスター・アイテム ではないかと思っています。 「最近の作業服はチャラチャラしていて好かん!!」っていう硬派のお客様、「最近の作業服ってどれも弱い気がする」っていう作業着に対して疑心暗鬼なお客様、「1回買ったら、しばらく持つ作業服がほしい」と費用対効果を重視するお客様、この商品は正直 火を扱うお仕事以外であれば、どんな過酷な作業環境にも対応するKINGな作業服 だと断言出来ます!!ちょっと価格は張りますが十分、その価格に対する価値はありそうです。今まで、当店の販売スタイルとして「普段着にもどうぞ☆」的なものが多いですが、これはバリバリ現場作業に使ってください!!  現場でこそ活きる作業服だと思いますので、是非毎日お仕事で作業着を着るワーカーさんに試していただきたい商品です!私はあんまり好きではないのですが、作業着って上下で合わせると野暮ったく見えてしまうんですが、この商品は上下で着たほうがカッコイイですね☆ 私が社内で着ていると、スタッフから「ロボットみたいでカッコイイです」と微妙な反応だと思ったんですが、よくよく聞くと洗練されたイメージだという事らしいです。確かに上下で着るといつも着ている作業着とはなんか違った雰囲気ですね。 最後に実際に私が着た印象を。手に取って見て率直に思えることは「綿のようなしっとりした素材にビックリ」です。これで乾きが早いっていいうんですから、驚きです。 身長:178cm、ウエスト:82cm、体重:79kg、普段着るトップスのサイズ:Lサイズ の私が着てみたところ、 インナー長袖シャツ1枚着用でLサイズでジャスト、動きやすさを考えるならLLでいいかも でした。パンツは 82cmで全く問題なし。スッキリフォルムが社内でも人気 でした。 いやぁ、作業服でここまで書くっていつぶりでしょうか?とても良い商品にめぐり合ったと私も感動しています。私と同じ感動をしてみたいお客様は迷わず、この商品をカゴに入れてください☆

CORDURA コーデュラ 東レ パワーテックスプラス タフ&ハードユースワークウェア 6773 新品,2017 —— 4,600円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

Dickies ディッキーズ コーチングジャケット D 400 * ワークウェア 作 着 作 服 メンズ* 新作,人気SALE

→☆ なぜ、Dickiesは愛され続けるのか。 -カッコイイから、だけでは続かない。誇り高きDickiesの作業服。- 「Dickies(ディッキーズ)」。この名を知らない人を探す方が難しいかもしれません。 アメリカ・テキサス州で小さなツナギ屋から始まったDickiesは、 今や世界中で愛される、有名すぎるワークカジュアルブランド。 働く人々のための「真のワークウェア」として機能性を 追及し続けたDickiesの商品は、多くのワーカーの仕事を支えました。 Dickiesといえば「874」。 石油労働者のために作り出された最も有名なワークパンツ「874」は、 作業着の枠を超え、ファッションとしても幅広く取り入れられるようになりました。 そうやって「世界で最も愛されているワークパンツ」が生まれたのです。 そんなDickiesから、アメカジファッションの代表的なアウター、コーチジャケットが登場です! プライベートのファッションとしてはもちろん お仕事用にもおすすめの商品です。 これは全身Dickiesで揃えたくなってしまいますね。例えば建設業、鳶さん、大工さんの作業服の上から、 車屋・バイク屋さんのスタッフユニフォーム、イベントユニフォームとしてもお勧めです。 ・・・ <D-400 コーチジャケット> ■選べる4色: 「ブラック」「ネイビー」「ブラウン」「エンジ」の4色展開。 どれも深みのあるレトロな雰囲気の落ち着いた色味です。 ・ブラック・・・もはや説明不要かもしれません。王道のブラックはどんな色にも合わせやすいので、 ブラックのアウターをお持ちでない方は、迷ったらコレです! ・ネイビー・・・ブラックよりもカジュアルな印象に見せるネイビー。 ベージュ、キャメル、白、カーキ等のアースカラーとの相性が抜群です。 ・エンジ・・・赤は赤でも、深みのある落ち着いたエンジ。 原色の赤では着るのにかなり勇気がいるという方も多いと思いますが この赤なら派手にならず、品よく着て頂けます。デニムとの相性がピカイチ! ・ブラウン・・・作業服としては珍しいブラウン。周りと被りにくく、 温かみのある落ち着いたカラーが魅力です。 実は先に販売を開始しているDickiesの作業服 D-1080シリーズでは、ブラックとブラウンがほぼ同じ販売数、 パンツに至ってはブラウンの方が人気という驚きの結果に。 通常、人気が出るのはブラックやベージュなどの王道カラーなのですが、さすがDickies。 Dickiesのブラウンは、カッコイイんです。こちらもアースカラーとの相性が抜群です。 ■仕様: 表地は全面ナイロン素材の、テカリすぎないほどよい光沢感のある生地を使用しています。 袖口はゴムギャザーなので風や砂ぼこりの侵入を防ぎます。 右ポケットの内側には更に小さなポケットが付いており 細かな物を入れてもポケットから落ちにくいよう工夫されています。 スマホを入れてみたところ、私のiPhone5sはすっぽり入る大きさでした。(縦約12×横約9cm) ※iPhone6はギリギリ入りませんでしたので、サイズをご確認下さいね! 外から見ただけではわからない、こんな細かい部分まで機能を追及する、 Dickiesのプライドが伝わってきますね。 裏地にはポリエステル100%のトリコット生地を使用しているので、 寒いときに羽織ってもで背中がひんやりすることがありません。 袖の裏地は滑りをよくするためにツルツルした生地を使用しています。 Dickiesである証のロゴは、左ポケットの下に縫い付けられています。 ブランドを主張しないさりげなさと、落ち着いた色味、シンプルさが魅力の 大人のコーチジャケットに仕上がっています。 ・・・ 【サイズ感 : 実際に着てみました!】 早速当店の男性スタッフに着てもらいました。 身長178cm、ウエスト82cm、体重71kgの男性スタッフに着てもらったところ ジャストサイズはMサイズ、ゆったり羽織るならLサイズ!でした。 ラグラン袖で肩幅を選ばないので、肩幅を気にせずお好みのサイズを着て頂けるのですが コーチジャケット自体がゆとりを持って着るために大きめに作られているジャケットなので 普段ゆとりのあるジャケットを着られない方はワンサイズ下げて選ぶのがおすすめです。 パーカーなどと重ね着をされる方や、作業用にするので動きやすさ重視の方、 コーチジャケットの本来のゆとり感をそのまま着たい方は いつものサイズを選ぶのがおすすめです。 是非お試しください! 素材:表 ナイロン100%裏 ポリエステル100%

Dickies ディッキーズ コーチングジャケット D 400 * ワークウェア 作 着 作 服 メンズ* 新作,人気SALE —— 4,600円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

GRANCISCO グランシスコ やわらか綿100%ブルゾン GC5000* 作 着 作 ブルゾン メンズ * 新品,送料無料

→お揃いのカーゴパンツはコチラから 大変お待たせしました!! かねてより多くのご要望を頂いておりました 「綿100% 作業服」 が、ついに登場です!! これまで夏物しかなかった綿100%の作業服ですが 溶接など熱を扱うお仕事をされている方にとって、 ポリエステル混の素材では溶けてしまう恐れがあり着用頂けないこと、 何より綿は天然繊維で肌あたりが優しく丈夫な一押しの素材です。 化学繊維と比較すると、濡れると乾くまでに時間はかかりますが それ以上に素材のもつメリットを重視される方に大変おすすめの素材です。 綿100%の日本製生地の表面に起毛処理をした上に、 シリコンウォッシュという洗い加工を施し、綿にありがちなゴワつきやすい固さを軽減。 柔らかく滑らかな風合いに仕上げています。 作業服は買ったらまず洗濯して柔軟剤で柔らかくしてから着るという方も多いかと思いますが この商品は手元に届いたときから既に柔らかいので、 洗濯せずにすぐにご着用頂けると思います☆ 溶接工の方、鳶さん、大工さん等建設業の方の作業服として。 車屋・バイク屋さんのスタッフユニフォーム、イベントユニフォームとして。 是非おすすめ致します! ■色 この商品、なんと6色展開なんです!こんなにあると迷っちゃうかもしれませんが(笑)、これだけあればきっとお好みの色が見つかるはず!・ダークグリーン・・・カクタスもグリーン系ではありますが、カクタスよりも青味のある深いグリーンです。 ・ストーングレー・・・明るくさわやかな印象を与える、淡いグレーです。 ・ベージュ・・・作業服の王道カラー。中間色なので汚れが目立ちにくいのもポイントです。黒っぽい汚れが付きやすい方は、ベージュよりも暗い色がおすすめです。汚れに近い色を選ぶのがコツです。 ・カクタス・・・カクタスって何!?と思われた方、私もです(笑)「サボテン」を英語でカクタスと呼ぶらしいです。深いカーキ色(黄みよりのくすんだグリーン)は金ボタンとの相性が抜群で、オシャレ度をアップさせてくれる1枚です。 ・チャコール・・・濃いグレーです。白のトップスや黒の小物と合わせて全身モノトーンで統一すると、最強にカッコイイ。 ・ダークオレンジ・・・ビビットなオレンジでは着るのに抵抗がありますが、こちらはオレンジの色味を程よく落ち着かせた、ブラウン寄りのオレンジ。周りと差をつけられる珍しい色が魅力です。 生地の色によって付属のボタンの色まで変えてしまうこだわりよう。メーカーさんの本気度が伝わってきます。カクタス・ダークオレンジには光すぎないよう艶を抑えたセミマットなゴールドボタン、ダークグリーン・ストーングレー・ベージュ・チャコールにはビンテージ風の加工を施したプラチナカラーボタン、どちらも金属ボタンを使用し、生地の色身と相まって高級感を演出しています。 ■仕様 スタンドカラー(立ち襟)でワイルドな印象のブルゾンです。 ポケットは収納力抜群の全部で6つ。 右胸ポケットはフラップ+ボタン付きのポケットとファスナー付きポケットとのWポケット。 左胸ポケットはフラップ+ボタン付きポケットにペン差し機能が付いています。 左腕にはペン差し兼小物の収納ができるフラップ付きポケット。 肘周りには特殊なカッティングを施し、突っ張りにくく動きやすくしています。 更に、腕の上げ下げがしやすいよう、背中の両サイドに切り込みをいれ、マチをつけたノーフォーク仕様になっています。 綿の作業服は生地が厚いとゴワついて動きにくいものが多い中、この商品は生地が柔らかくしなやかな上 縫製の工夫をすることで、丈夫でありながら動きやすい作業服を実現しています。 ファスナーももちろん抜かりなし。信頼のYKK製です。 <実際に着てみました!> 早速当店の男性スタッフに着てもらいました~!! 身長178cm、ウエスト82cm、体重71キロの男性に着てもらったところ ブルゾン・シャツはLサイズ、パンツは82cmでぴったりでした! パンツはワタリ(太もも周り)にゆとりがあり、裾も全体的に幅を広めにしためなつくりになっているので まさに作業用にピッタリのパンツです。 ゆったりしながらも決してだらしなく見えないのは、ウエストから腰にかけてのシルエットがスマートだから。 素材:綿100%

GRANCISCO グランシスコ やわらか綿100%ブルゾン GC5000* 作 着 作 ブルゾン メンズ * 新品,送料無料 —— 3,700円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

GRANCISCO グランシスコ やわらか綿100%長袖シャツ GC5002 100%新品,高品質

→お揃いのカーゴパンツはコチラから 大変お待たせしました!! かねてより多くのご要望を頂いておりました 「綿100% 作業服」 がついに登場です!! これまで夏物しかなかった綿100%の作業服ですが 溶接など熱を扱うお仕事をされている方にとって、 ポリエステル混の素材では溶けてしまう恐れがあり着用頂けないこと、 何より綿は天然繊維で肌あたりが優しく丈夫な一押しの素材です。 化学繊維と比較すると、濡れると乾くまでに時間はかかりますが それ以上に素材のもつメリットを重視される方に大変おすすめの素材です。 綿100%の日本製生地の表面に起毛処理をした上に、 シリコンウォッシュという洗い加工を施し、綿にありがちなゴワつきやすい固さを軽減。 柔らかく滑らかな風合いに仕上げています。 作業服は買ったらまず洗濯して柔軟剤で柔らかくしてから着るという方も多いかと思いますが この商品は手元に届いたときから既に柔らかいので、 洗濯せずにすぐにご着用頂けると思います☆ 溶接工の方、鳶さん、大工さん等建設業の方の作業服として。 車屋・バイク屋さんのスタッフユニフォーム、イベントユニフォームとして。 是非おすすめ致します! ■色 この商品、なんと6色展開なんです!こんなにあると迷っちゃうかもしれませんが(笑)、これだけあればきっとお好みの色が見つかるはず!・ダークグリーン・・・カクタスもグリーン系ではありますが、カクタスよりも青味のある深いグリーンです。 ・ストーングレー・・・明るくさわやかな印象を与える、淡いグレーです。 ・ベージュ・・・作業服の王道カラー。中間色なので汚れが目立ちにくいのもポイントです。黒っぽい汚れが付きやすい方は、ベージュよりも暗い色がおすすめです。汚れに近い色を選ぶのがコツです。 ・カクタス・・・カクタスって何!?と思われた方、私もです(笑)「サボテン」を英語でカクタスと呼ぶらしいです。深いカーキ色(黄みよりのくすんだグリーン)は金ボタンとの相性が抜群で、オシャレ度をアップさせてくれる1枚です。 ・チャコール・・・濃いグレーです。白のトップスや黒の小物と合わせて全身モノトーンで統一すると、最強にカッコイイ。 ・ダークオレンジ・・・ビビットなオレンジでは着るのに抵抗がありますが、こちらはオレンジの色味を程よく落ち着かせた、ブラウン寄りのオレンジ。周りと差をつけられる珍しい色が魅力です。 生地の色によって付属のボタンの色まで変えてしまうこだわりよう。メーカーさんの本気度が伝わってきます。カクタス・ダークオレンジには光すぎないよう艶を抑えたセミマットなゴールドボタン、ダークグリーン・ストーングレー・ベージュ・チャコールにはビンテージ風の加工を施したプラチナカラーボタン、どちらも金属ボタンを使用し、生地の色身と相まって高級感を演出しています。 ■仕様 ブルゾンと同生地の厚手のシャツなので、1枚で着るのはもちろんのこと、ブルゾンのようにアウター感覚で着て頂くこともできます。 右胸ポケットはフラップ+ボタン付きのポケットとファスナー付きポケットとのWポケット。 左胸ポケットはフラップ+ボタン付きポケットにペン差し機能が付いています。 左腕にはペン差し兼小物の収納ができるフラップ付きポケット。 肘周りには特殊なカッティングを施し、突っ張りにくく動きやすくしています。 更に、腕の上げ下げがしやすいよう、背中の両サイドに切り込みをいれ、マチをつけたノーフォーク仕様になっています。 綿の作業服は生地が厚いとゴワついて動きにくいものが多い中、この商品は生地が柔らかくしなやかな上 縫製の工夫をすることで、丈夫でありながら動きやすい作業服を実現しています。 ファスナーももちろん抜かりなし。信頼のYKK製です。 <実際に着てみました!> 早速当店の男性スタッフに着てもらいました~!! 身長178cm、ウエスト82cm、体重71キロの男性に着てもらったところ ブルゾン・シャツはLサイズ、パンツは82cmでぴったりでした! 是非お試しください! 素材:綿100%

GRANCISCO グランシスコ やわらか綿100%長袖シャツ GC5002 100%新品,高品質 —— 3,300円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

I'Z FRONTIER ストレッチ 3Dレディースワークジャケット 上下別売り #7250 2016 WEX 年間 作 服 レディース * 作 着 作 服 ワークウェア * 人気定番,品質保証

* 作業着 作業服 ワークウェア * →お揃いのカーゴパンツ(女性)はコチラ #7250 サイズスペック 単位:(cm) SS S 胸囲 92 96 肩幅 37 38 着丈 54 56 袖丈 57 58 【WEB製作者が語るイチオシポイント】 * 作業着 作業服 ワークウェア * 北海道は寒さがより厳しくなってきていますが、皆さんのお住まいの地域はいかがなものでしょうか? 私たち作業服業界の人間は、まさに「これからすぐ春がやってくる」という感覚です。 この辺りは、周辺のアパレルよりもちょっとだけのんびりしていてもいいのですが、一般的に「お正月を過ぎたら春物」という流れがあり、早いところでは1月の1週目で冬物バーゲンをはじめるショップさんも多いですよね。 作業服業界ではそんな一般アパレルよりも1ヶ月くらい後倒しで春物が入荷になってきます。既に先発組はちらほら入荷になっていますが、今回は先発組でありながら 「超ド級」の新人作業服をご紹介☆ いたします。 見た目以上にすっごい着やすい(驚)!こんなデニム作業服を探していた!! っていう商品です。 メーカーさんは、当店としては「はじめまして」のお付き合い。これから先を占う上でも非常に重要な作業服なんです!!とはいっても一目ぼれしたのは当店(私)ですから、あとはお客様にこの商品の魅力をどのくらいお伝え出来るかがポイントになりそうです。 作業服の新作紹介は当店としても本当に久々ですから、気合を入れてご紹介しますね! 【最先端技術が詰まった全く新しい”デニム”の定義】 素材・・・綿98%、ポリウレタン2%のいわゆる「ストレッチデニム」。質感自体は濃い目のカラーという事もあり見た目はちょっとゴワゴワしていそうと思うかもしれませんが、実際はそうではなく 僅か2%混ぜられたポリウレタン素材は驚異のストレッチ(伸縮性)を生み出しています。 生地の厚さ的には実質9-10オンス程度の薄地のデニムを使用しているので重さも全く気にする必要がありません。 シルエット・・・よほど上記のストレッチ性に自信があるのか、見た目は非常に「タイト(細身)」に見えるので「着る人を選びそう」と思ったのですが、着てみるとその疑念は見事に吹き飛びます。とにかくよく伸びるので全く細身なデザインは気にする事がありません。それどころか社内では「普通の作業服よりも動き易いし、着やすい」と絶賛している人がいるほどでした。 デザイン・・・上下共に非常に凝っています。ジーンズ・デニムといえば「アメリカ」を連想しがりですが、デニム(生地)の誕生はヨーロッパ説が有力で、今もヨーロッパのジーンズマーケットは盛んです。当商品に色濃く反映されている高いデザイン性も多くが「ヨーロッパ」を感じさせるものに仕上げられています。 上下共に共通しているのが、(1)結構いろんな付属が着いており、この部分は好き嫌いがはっきり分かれる部分(2)ポケットがどの部位も小さく・浅め。アメリカ発祥のデニムではシンプルなデザインが多いんですがヨーロッパ発祥のデニムメーカーが作るトップスはこういうデザインになる事が多いような気がします。 パンツ・・・絶妙なカッティングで完全3Dを実現しています。3Dっていうのはよく耳にする言葉だと思いますが、アパレルで「3D」というと「飛び出す」という意味ではなく「立体的な」という表現が適切です。簡単にいうとアパレルは幾つものパーツが縫い合わされて製品となるんですが、出来上がりが「ぺったんこ」なんです。一方3Dは、簡単にいうと裸のマネキンにパーツを当ててその上で縫います。そうする作業台の上では直線で縫えた部分が、人体では直線では縫えず、大きく湾曲したり、特に膝は元来まっすぐではなく、直立していても僅かに曲がっているのが普通なので、それを再現しようとすると、膝部の縫製はとても複雑になります。 そうして出来上がったパンツは、複雑に縫合され畳んだ状態でも側面から見ると「くの字」に曲がった仕上がりになります。少々綺麗に畳みずらいのが難点ですが、着ると人体に合ったフォルムは体にストレスをかけることなく着用できるため、物凄い「着やすい」と感じるわけです。 既に画像をご覧いただいているお客様なら「いいな~」と思っていただけると思いますが、私もこの商品はとてもオススメです。正真正銘デニムの作業服ですが とても着やすく・重さも気にならず・絶妙なフィッティング なので、まさに「デニムの作業服、挑戦したいんだけどな~」と今までなんとなく興味がありながらもその重苦しいイメージから1歩踏み出せずにいたお客様には、心の底からオススメしたい商品ですね!! 軽い・軽いとは言ってますが、さすがに軽さをウリにしているウェアと比べるとそりゃ重いかもしれませんが、 上着で”800”g パンツで”650”g です。どうぞお手持ちの作業服と比べてみてくださいね。そんなに重さは気にしなくても良いというのは実感できると思います。 最後に実際女性モデルに着てもらいました!! 身長:162cm、体重:○kg、ウエスト:○cm、普段履くスカートのサイズ:9号、上着のサイズ:女性Mサイズ の私が着てみたところ・・・、 上着はSSサイズ、パンツは28インチで綺麗に履けました☆ でした。上着は中にニット一枚、パンツは下着のみの着用です。 モデルさんが着用して一番に 「え?最初見た時は小さそぉぉぉ~(不安)って思ったけど、着てみたらすっごい”楽”ですね!これいい~☆☆☆ と絶賛でした。見ている私(作者)も正直、こんなに女性がカッコよくなるものかとまさに「目からうろこ」の作業服です。 割と作業着に関しては自由度のある会社にお勤めのお客様、内装業、インテリアデザイナー、酪農業、農業、大工さんなど、元々デニムワークが定着していて、タフな生地を求める職種に最適です。これで仕事をして帰りにスーパーで買い物してもカタチが綺麗ですから、それが作業パンツであることはまずバレません。 "ちょっと友達に会いに・・・"とか、ストレッチが効いていてフィット感があるのでお部屋のお掃除の際の一本(家着)にもオススメです。 これぞワーク・カジュアルの理想系だと思っています。 「着やすい」 カジュアル・ワークにおいてこれ以上の褒め言葉はありません。

I'Z FRONTIER ストレッチ 3Dレディースワークジャケット 上下別売り #7250 2016 WEX 年間 作 服 レディース * 作 着 作 服 ワークウェア * 人気定番,品質保証 —— 4,200円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

I'Z FRONTIER ストレッチ 3Dワークジャケット 上下別売り #7250 * 作 着 作 服 ワークウェア * 2017,大得価

* 作業着 作業服 ワークウェア * →4Lサイズはコチラ →お揃いのカーゴパンツはコチラ →女性用ページはコチラ 7250サイズスペック 胸囲 肩幅 着丈 袖丈 袖囲 M 106 44 63 62 98 L 112 46 65 62 103 LL 118 49 67 63 108 3L 124 51 69 64 114 4L 130 53 70 65 122 ■お揃いのシャツ■■お揃いのカーゴパンツ■ 【WEB製作者が語るイチオシポイント】 * 作業着 作業服 ワークウェア * 北海道は寒さがより厳しくなってきていますが、皆さんのお住まいの地域はいかがなものでしょうか? 私たち作業服業界の人間は、まさに「これからすぐ春がやってくる」という感覚です。 この辺りは、周辺のアパレルよりもちょっとだけのんびりしていてもいいのですが、一般的に「お正月を過ぎたら春物」という流れがあり、早いところでは1月の1週目で冬物バーゲンをはじめるショップさんも多いですよね。 作業服業界ではそんな一般アパレルよりも1ヶ月くらい後倒しで春物が入荷になってきます。既に先発組はちらほら入荷になっていますが、今回は先発組でありながら 「超ド級」の新人作業服をご紹介☆ いたします。 見た目以上にすっごい着やすい(驚)!こんなデニム作業服を探していた!! っていう商品です。 メーカーさんは、当店としては「はじめまして」のお付き合い。これから先を占う上でも非常に重要な作業服なんです!!とはいっても一目ぼれしたのは当店(私)ですから、あとはお客様にこの商品の魅力をどのくらいお伝え出来るかがポイントになりそうです。 作業服の新作紹介は当店としても本当に久々ですから、気合を入れてご紹介しますね! 【最先端技術が詰まった全く新しい”デニム”の定義】 素材・・・綿98%、ポリウレタン2%のいわゆる「ストレッチデニム」。質感自体は濃い目のカラーという事もあり見た目はちょっとゴワゴワしていそうと思うかもしれませんが、実際はそうではなく 僅か2%混ぜられたポリウレタン素材は驚異のストレッチ(伸縮性)を生み出しています。 生地の厚さ的には実質9-10オンス程度の薄地のデニムを使用しているので重さも全く気にする必要がありません。 シルエット・・・よほど上記のストレッチ性に自信があるのか、見た目は非常に「タイト(細身)」に見えるので「着る人を選びそう」と思ったのですが、着てみるとその疑念は見事に吹き飛びます。とにかくよく伸びるので全く細身なデザインは気にする事がありません。それどころか社内では「普通の作業服よりも動き易いし、着やすい」と絶賛している人がいるほどでした。 デザイン・・・上下共に非常に凝っています。ジーンズ・デニムといえば「アメリカ」を連想しがりですが、デニム(生地)の誕生はヨーロッパ説が有力で、今もヨーロッパのジーンズマーケットは盛んです。当商品に色濃く反映されている高いデザイン性も多くが「ヨーロッパ」を感じさせるものに仕上げられています。 上下共に共通しているのが、(1)結構いろんな付属が着いており、この部分は好き嫌いがはっきり分かれる部分(2)ポケットがどの部位も小さく・浅め。アメリカ発祥のデニムではシンプルなデザインが多いんですがヨーロッパ発祥のデニムメーカーが作るトップスはこういうデザインになる事が多いような気がします。 パンツ・・・絶妙なカッティングで完全3Dを実現しています。3Dっていうのはよく耳にする言葉だと思いますが、アパレルで「3D」というと「飛び出す」という意味ではなく「立体的な」という表現が適切です。簡単にいうとアパレルは幾つものパーツが縫い合わされて製品となるんですが、出来上がりが「ぺったんこ」なんです。一方3Dは、簡単にいうと裸のマネキンにパーツを当ててその上で縫います。そうする作業台の上では直線で縫えた部分が、人体では直線では縫えず、大きく湾曲したり、特に膝は元来まっすぐではなく、直立していても僅かに曲がっているのが普通なので、それを再現しようとすると、膝部の縫製はとても複雑になります。 そうして出来上がったパンツは、複雑に縫合され畳んだ状態でも側面から見ると「くの字」に曲がった仕上がりになります。少々綺麗に畳みずらいのが難点ですが、着ると人体に合ったフォルムは体にストレスをかけることなく着用できるため、物凄い「着やすい」と感じるわけです。 既に画像をご覧いただいているお客様なら「いいな~」と思っていただけると思いますが、私もこの商品はとてもオススメです。正真正銘デニムの作業服ですが とても着やすく・重さも気にならず・絶妙なフィッティング なので、まさに「デニムの作業服、挑戦したいんだけどな~」と今までなんとなく興味がありながらもその重苦しいイメージから1歩踏み出せずにいたお客様には、心の底からオススメしたい商品ですね!! 軽い・軽いとは言ってますが、さすがに軽さをウリにしているウェアと比べるとそりゃ重いかもしれませんが、 上着で”800”g パンツで”650”g です。どうぞお手持ちの作業服と比べてみてくださいね。そんなに重さは気にしなくても良いというのは実感できると思います。 最後に私が実際に着て見ました!!っていうか 届いてすぐ試着してそのままデスクでこの説明文を打っていますが、全くストレスになりませんね、正直デニムのツナギでは感じた事の無い軽量感  に私が何より驚いております!! 身長:178cm、体重:68kg、ウエスト:82cm、普段履くパンツのサイズ:LEVI'S=31inch、ディーゼル=28inch、作業パンツ:82cm の私が着てみたところ・・・、 上着はLサイズ、パンツもLサイズでOK!! でした。上着は中にシャツ一枚、パンツは下着のみの着用です。 今も着ていますが、着用して真っ先に思うことは 「これ、パンツだけでも十分カッコよく履けるな」 という感想です。確かに上着だけ見ると、ちょっとオシャレなデニムジャケットに見えて、お仕事で着ていくと現場監督や、上司、先輩の目線がちょっと気になるかもしれませんが、パンツだけだと、上着にポロシャツやワークシャツを合わせると、お仕事でも全く問題ありません。 割と作業着に関しては自由度のある会社にお勤めのお客様、内装業、インテリアデザイナー、酪農業、農業、大工さんなど、元々デニムワークが定着していて、タフな生地を求める職種に最適です。

I'Z FRONTIER ストレッチ 3Dワークジャケット 上下別売り #7250 * 作 着 作 服 ワークウェア * 2017,大得価 —— 4,200円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

I'Z FRONTIER ストレッチ 3Dワークジャケット 上下別売り #7250 * 作 着 作 服 ワークウェア * 低価,100%新品

* 作業着 作業服 ワークウェア * →Sから3Lサイズはコチラ! →お揃いのカーゴパンツはコチラ →女性用ページはコチラ 7250サイズスペック 胸囲 肩幅 着丈 袖丈 袖囲 M 106 44 63 62 98 L 112 46 65 62 103 LL 118 49 67 63 108 3L 124 51 69 64 114 4L 130 53 70 65 122 ■お揃いのシャツ■■お揃いのカーゴパンツ■ 【WEB製作者が語るイチオシポイント】 * 作業着 作業服 ワークウェア * 北海道は寒さがより厳しくなってきていますが、皆さんのお住まいの地域はいかがなものでしょうか? 私たち作業服業界の人間は、まさに「これからすぐ春がやってくる」という感覚です。 この辺りは、周辺のアパレルよりもちょっとだけのんびりしていてもいいのですが、一般的に「お正月を過ぎたら春物」という流れがあり、早いところでは1月の1週目で冬物バーゲンをはじめるショップさんも多いですよね。 作業服業界ではそんな一般アパレルよりも1ヶ月くらい後倒しで春物が入荷になってきます。既に先発組はちらほら入荷になっていますが、今回は先発組でありながら 「超ド級」の新人作業服をご紹介☆ いたします。 見た目以上にすっごい着やすい(驚)!こんなデニム作業服を探していた!! っていう商品です。 メーカーさんは、当店としては「はじめまして」のお付き合い。これから先を占う上でも非常に重要な作業服なんです!!とはいっても一目ぼれしたのは当店(私)ですから、あとはお客様にこの商品の魅力をどのくらいお伝え出来るかがポイントになりそうです。 作業服の新作紹介は当店としても本当に久々ですから、気合を入れてご紹介しますね! 【最先端技術が詰まった全く新しい”デニム”の定義】 素材・・・綿98%、ポリウレタン2%のいわゆる「ストレッチデニム」。質感自体は濃い目のカラーという事もあり見た目はちょっとゴワゴワしていそうと思うかもしれませんが、実際はそうではなく 僅か2%混ぜられたポリウレタン素材は驚異のストレッチ(伸縮性)を生み出しています。 生地の厚さ的には実質9-10オンス程度の薄地のデニムを使用しているので重さも全く気にする必要がありません。 シルエット・・・よほど上記のストレッチ性に自信があるのか、見た目は非常に「タイト(細身)」に見えるので「着る人を選びそう」と思ったのですが、着てみるとその疑念は見事に吹き飛びます。とにかくよく伸びるので全く細身なデザインは気にする事がありません。それどころか社内では「普通の作業服よりも動き易いし、着やすい」と絶賛している人がいるほどでした。 デザイン・・・上下共に非常に凝っています。ジーンズ・デニムといえば「アメリカ」を連想しがりですが、デニム(生地)の誕生はヨーロッパ説が有力で、今もヨーロッパのジーンズマーケットは盛んです。当商品に色濃く反映されている高いデザイン性も多くが「ヨーロッパ」を感じさせるものに仕上げられています。 上下共に共通しているのが、(1)結構いろんな付属が着いており、この部分は好き嫌いがはっきり分かれる部分(2)ポケットがどの部位も小さく・浅め。アメリカ発祥のデニムではシンプルなデザインが多いんですがヨーロッパ発祥のデニムメーカーが作るトップスはこういうデザインになる事が多いような気がします。 パンツ・・・絶妙なカッティングで完全3Dを実現しています。3Dっていうのはよく耳にする言葉だと思いますが、アパレルで「3D」というと「飛び出す」という意味ではなく「立体的な」という表現が適切です。簡単にいうとアパレルは幾つものパーツが縫い合わされて製品となるんですが、出来上がりが「ぺったんこ」なんです。一方3Dは、簡単にいうと裸のマネキンにパーツを当ててその上で縫います。そうする作業台の上では直線で縫えた部分が、人体では直線では縫えず、大きく湾曲したり、特に膝は元来まっすぐではなく、直立していても僅かに曲がっているのが普通なので、それを再現しようとすると、膝部の縫製はとても複雑になります。 そうして出来上がったパンツは、複雑に縫合され畳んだ状態でも側面から見ると「くの字」に曲がった仕上がりになります。少々綺麗に畳みずらいのが難点ですが、着ると人体に合ったフォルムは体にストレスをかけることなく着用できるため、物凄い「着やすい」と感じるわけです。 既に画像をご覧いただいているお客様なら「いいな~」と思っていただけると思いますが、私もこの商品はとてもオススメです。正真正銘デニムの作業服ですが とても着やすく・重さも気にならず・絶妙なフィッティング なので、まさに「デニムの作業服、挑戦したいんだけどな~」と今までなんとなく興味がありながらもその重苦しいイメージから1歩踏み出せずにいたお客様には、心の底からオススメしたい商品ですね!! 軽い・軽いとは言ってますが、さすがに軽さをウリにしているウェアと比べるとそりゃ重いかもしれませんが、 上着で”800”g パンツで”650”g です。どうぞお手持ちの作業服と比べてみてくださいね。そんなに重さは気にしなくても良いというのは実感できると思います。 最後に私が実際に着て見ました!!っていうか 届いてすぐ試着してそのままデスクでこの説明文を打っていますが、全くストレスになりませんね、正直デニムのツナギでは感じた事の無い軽量感  に私が何より驚いております!! 身長:178cm、体重:68kg、ウエスト:82cm、普段履くパンツのサイズ:LEVI'S=31inch、ディーゼル=28inch、作業パンツ:82cm の私が着てみたところ・・・、 上着はLサイズ、パンツもLサイズでOK!! でした。上着は中にシャツ一枚、パンツは下着のみの着用です。 今も着ていますが、着用して真っ先に思うことは 「これ、パンツだけでも十分カッコよく履けるな」 という感想です。確かに上着だけ見ると、ちょっとオシャレなデニムジャケットに見えて、お仕事で着ていくと現場監督や、上司、先輩の目線がちょっと気になるかもしれませんが、パンツだけだと、上着にポロシャツやワークシャツを合わせると、お仕事でも全く問題ありません。 割と作業着に関しては自由度のある会社にお勤めのお客様、内装業、インテリアデザイナー、酪農業、農業、大工さんなど、元々デニムワークが定着していて、タフな生地を求める職種に最適です。

I'Z FRONTIER ストレッチ 3Dワークジャケット 上下別売り #7250 * 作 着 作 服 ワークウェア * 低価,100%新品 —— 4,600円

ブルゾン ジャケット(全シーズン)

Makku マック ウィンドライドシェル as 6000 2016 WEX 年間 ヤッケ 定番人気,限定SALE

製品寸法 サイズ 着丈 胸囲 裄丈 S 65 108 82 M 68 112 84 L 71 116 86 LL 74 120 88 3L 77 124 90 ■どこにでも持ち運べる!Vネックタイプのヤッケはコチラ■ ■収納するベスト ナインパックメッシュベスト■ 超軽量・超撥水。 ワンランク上のスポーティーヤッケ、登場!! 雪もなくなり砂ぼこり舞う季節がやってきました。 暖かくなってきましたが、朝晩はまだ冷えますよね。 そんな時の薄手の羽織、お持ちですか? 今回ご紹介するのは、機能も見た目もこだわった上質ヤッケ! スポーティーでカジュアルなデザインなので、 お仕事はもちろん、スポーツやレジャー、普段のお出かけにもおすすめ♪ ところで、ヤッケを選ぶ時に間違えやすいこと… 「ヤッケとカッパの違い」はご存知ですか!? 実は私もプロノで働くまで、カッパとヤッケが同じものだと思っていました(汗) 名前も見た目も似ているので混同されがちですが、 全くの別物なのでご購入前に今一度ご確認を! ・ヤッケ……晴れの日に着る風・汚れよけ、水は通すが蒸れにくい ・カッパ……雨の日に着る雨よけ、水は通さないが蒸れやすい 雨の日にヤッケを着てしまうと、雨が中まで浸みてべちゃべちゃに… 晴れの日にカッパを着てしまうと、蒸れて汗でべちゃべちゃに… 間違えて着てしまうと大惨事です!!! 今回ご紹介するのは“ヤッケ”ですので、雨の日はご注意下さいね! それでは以上を踏まえた上で、 今回の商品の魅力をたっぷり紹介しちゃいますよ~! 【仕様】 まず驚きの軽さ!なんと、120g! 着ていることを忘れてしまいそうなほど、超~軽い!! 超軽量20デニール糸を使用した引き裂きに強いミニリップストップ生地を使用。 リップストップとは、もし生地が裂けても、格子状に入った丈夫な糸が それ以上広がらないよう食い止めてくれる、裂け止めの機能です。 ミニリップストップは、その格子が細かいためより裂けに強くなっています。 薄くて軽いのに強度もばっちり! また、生地には超はっ水テフロン加工を施し、優れたはっ水性・撥油性を発揮! ※防水(レインウェア)ではありません。 更に手のひらサイズに収まるコンパクト収納袋付で持ち運びもラクラクです!! 風の強い日、突然の小雨、ちょっと肌寒いな… と感じた時にさっと出してすぐ使えるのが便利~! 袋から出した時のくクシャクシャ感もカジュアルでラフないい味出してますよ~! 軽くて小さいのでいつもカバンに入れて持ち歩きたいですね。 胸元には反射素材のプリントを施し夜間や悪天候時の視認性を高めます。 反射プリントのデザインがオシャレなのもポイント。 首元のファスナー上部には、冷たいファスナー金具が 肌にあたったり、低気温時に結露してしまうのを防ぐためのチンガード付。 カバーがないと冷たくって金具が濡れて不快ですよね…細かな配慮が嬉しい! 脇はメッシュの上にドットベンチレーション(水玉模様に並んだ通気口) が付いており、ウェア内を換気し蒸れを軽減してくれます。 私はメッシュだけの商品は見たことがありますが、 ドットベンチレーションは初めて見ました!これは注目されるかも!? ちなみにホワイト・レッドにはライトグレー、 ブルー・ブラックには蛍光イエローのメッシュが付いています♪ 動きやすさのヒミツ☆ 腕の上げ下げがスムーズなアクションカットを採用! なんと腕の内側から脇下、本体側面までを一枚の生地で作っているので、 腕を上にピンっと上げた状態でも突っ張りません! どうしてこんなに動きやすいの~!? というくらいストレスフリーで軽やかな着心地♪ 着たらまず腕を上げ下げして試してみて下さい!! ポケットは全部で4つ!! 両サイドのポケット(Lサイズで縦約20cm、横約17cm)はファスナー付で安心。 ファスナー付のポケットって意外と少ないので嬉しいですね♪ また、その裏側は上から出し入れするタイプの深さのある内ポケット (Lサイズで縦約20cm、横約17cm)になっています。 こんなにコンパクトなのに、意外と収納がたっぷりなんですよ! 手首は風や水の侵入を防ぐため、全ゴムギャザーでぴったりフィット! 汚れ除けとして着るときにもほこりが入らなくて嬉しいですね♪ フードは襟元のスピンドルで大きさの調節が可能です。 スピンドルを絞らない状態でも、風が吹いても脱げないサイズ感です。 丈は前よりも後ろがちょっとだけ長め。 後ろの裾は緩いカーブを描き、正面はまっすぐでスタイリッシュなデザイン。 裾にもスピンドルが付いているので絞って幅を調節することができます。 【こんなときおすすめ!】 建設業の方、大工さん、農家さん、酪農家さん、トラックの運転手さん、 塗装屋さん、内装屋さん、左官屋さん、倉庫業や製造業の方、 ガーデニングやDIYなどあらゆるお仕事・場面で着て頂けます☆ また、通勤通学時などで、ちょっと寒いなーという時、 花粉や土埃などが気になる時、突然小雨が降りだした時など… カバンに入れておけば、サッと取り出し・サッと広げ・サッと羽織れば即解決! 特に徒歩や自転車の方には嬉しいですよね! 車の方は車に常備しておくのもよさそうです◎ イベント着として揃えることもできますし、スポーツウェアにも合わせやすく 脱ぎ着が楽なのでスポーツにも活躍! 女性が着てもスタイリッシュでいいですよ~! いつものヤッケをこれに変えるだけでも、なんだかいい気分になれそうな予感です♪ 【実際に着てみました~!】 第一印象は、ずばりスポーツウェア!!ランニングに着るのもよさそう~! ドットベンチレーションはやっぱりオシャレポイントですね! お客様のもとへ届く際、本体は収納用ポーチには入っていませんが 一度ポーチに収納すると、出した時は結構クシャクシャ~。 でもそれが逆にラフで「イマドキっぽい」。このシワ感がまたイイ味出してますね! 「いくらヤッケでもあんまりくしゃくしゃなのは…」っていうお客様は、 ポーチには入れず通常のヤッケと同様畳んで使って頂ければと思います! しかし目が細かく気密性の高い生地を使用しているため、 着用しているうちにある程度は皺が目立たなくなっていくようです。 最後に私が実際にこの商品を着てみました!! 身長170cm、体重60kg、普段着る服のサイズ…タイトに着るならS、普通に着るならM の私がYシャツの上に着てみたところ…Lサイズでピッタリでした!! 丈も短めでお尻が半分隠れるくらい、袖は手首にぴったりです。 袖を引っ張って手を隠そうとしても隠れない長さでした。 全体的にスマートですっきりした印象です。 厚手のトレーナーなどの上から着るならLLでも大丈夫そうです。 この商品、タイトに着こなすよう小さ目にできているようなので、 ふだん着るサイズより1サイズ上がおすすめ! ゆったり大き目に着たい方は2サイズ上げてもいいかもしれません。 薄手で柔らかくしなやか!腕を上げても回しても突っ張らずすっごくラク~!! 色はホワイトとブルーを着てみましたが、ホワイトは結構透け感がありました! あえて中のインナーを太目ボーダーなどの柄物にしてコーディネートを楽しむのもよさそうです♪ う~んでも透けるのはちょっと…という方は他の3色から選ぶのがよさそうです! 室温20℃超の事務所で2時間試着しましたが結果汗・ムレなし。 さすがヤッケ、メッシュ・ベンチレーションもついているので 体から発するムレも効率よく放出しているようです。 これがカッパだったら・・・恐ろしくて想像したくありません(笑)。 機能満載、オシャレな上質ヤッケ。是非お試しください!!

Makku マック ウィンドライドシェル as 6000 2016 WEX 年間 ヤッケ 定番人気,限定SALE —— 2,400円